資料請求
お問い合わせ
アクセス

2022.01.21 お知らせ 1/15(土)こども造形教室を開催しました

 こども造形教室「新年だ!たこやこまをつくって遊ぼう!」を1月15日(土)に行いました。

コピー用紙と竹ひごを主な材料として、しっぽの長い凧を作成しました。
できた凧にはクレヨンで絵を描きました。虹や動物、富士山と朝日、おしるこなど、ほほえましい発想が多くあり、学生も子どもの想像力の豊かさやに触れることができました。長いしっぽの先まで花が描いてある凧も…がんばりましたね!
 
できた凧を「ひろはら」(屋外の芝生広場)であげて遊びました。
天気に恵まれ、まぶしいほどの青空!
どの凧もよく飛んで、驚くほど高くあがるものもあり、集まった子どもたちも学生たちも笑顔いっぱいの回でした。
後半は学生ががまんできずに(?)たこをあげる姿も見受けられました。
オミクロン株によるコロナウィルス感染拡大の状況を受けて、屋外での活動を多くとり、十分な換気を行い、用具は消毒して配布しするなどして取り組みました。(こまは、説明書と材料をおみやげにして持ち帰り、お家でやってみることにしました。)
 
4年生以上のみなさんには千葉子ども大学手帳・シール、3年生のみなさんにはキラキラニコニコシールを配りました。
振り返りの時間には「凧を作るのが面白かった。」「凧がよくあがってお姉さんたちが褒めてくれてうれしかった。」という声がありました。
「楽しかったひと!」と聞くと全員の手があがりました。よかったです!
こどもたちと学生たちで「ありがとうございました!」とあいさつし、お別れするときには、学生が子どもたちを見送りました。
 一緒に作ったもので遊ぶって、一体感を生むのですね。
 
 次回のこども造形教室はまた来年度に行います!ぜひご参加ください。


※参加学生・参加者は検温や手指消毒、マスクの着用のほか、お互いの距離を保つなど、
コロナウイルス感染予防対策をしっかり行っています。(記念撮影時のみマスクを外しました。)
 

今年度もたくさんのご参加、本当にありがとうございました。 
 

こども造形教室10

こども造形教室01

寅年

2022年最初のイベント!!
本年もよろしくお願いいたします。

こども造形教室02

◇◇◇新年だ!たここまをつくって遊ぼう◇◇◇

こども造形教室03

◇◇◇こども造形教室担当:坂本先生◇◇◇

こども造形教室04

こども造形教室05

まずは、はさみでたこを切っていきます!

 

学生02

のりをつけて、つぎは竹ひごが登場!

学生01

たこ糸を穴に通しやすく、2人で協力!

学生03

「押さえてあげるよ」と声をかけて一緒に作業!

学生04

テープを付けて、固定したら絵を描こう!

こども造形教室06

こども造形教室07

こども造形教室08

◇◇◇完成(^▽^)「ひろはら」でつくった凧をあげよう◇◇◇

大空02

こども造形教室③

こども造形教室12

「楽しかったひと!」「はーい!」うれしい声が聞けました。

こども造形教室13

学生は、今日の活動の様子を保護者に報告しました。

参加者の声②

今年度もありがとうございました。

ちば子ども大学との連携講座です。またのご参加を心からお待ちしております。


 

資料請求

オープン
キャンパス

LINE
Facebook