資料請求
お問い合わせ
アクセス

2020.09.10 在学生 お知らせ 日本学生支援機構給付奨学金 支援区分の見直しについて

日本学生支援機構は、家計基準による適格認定として、提出されているマイナンバーを利用して、年1回、奨学生本人及び生計維持者の経済状況を確認します。

その結果、10月からの支援区分(第Ⅰ区分~第Ⅲ区分)が見直されます。
なお、いずれの区分にも該当しなかった場合は、10月からの支給が1年間停止されます。

給付奨学金と併せて第一種奨学金の貸与を受けている場合は、支給月額の変更に伴い、第一種奨学金の貸与月額も変更される場合があります。

このたび、令和2年度の適格認定(家計)が終了し、10月からの支援区分が決定しました。
詳細は、スカラネット・ パーソナル(「奨学生番号ごとの詳細情報」画面の支援区分適用履歴)で確認することができますので、各自確認しておいてください。

※スカラネット・パーソナル未登録の場合は、採用決定後に奨学生証などと一緒に配付した案内にそって登録してください。

資料請求

オープン
キャンパス

LINE
Facebook