資料請求
お問い合わせ
アクセス
内定者からのメッセージ 2020

内定者からのメッセージ

こども学科内定者テンプレートpink

千葉経済大学短期大学部では、ひたむきに学び夢を叶えた学生が大勢います。
2021年2月3日現在、こども学科の内定者の声をお届けします。
こども学科は、保育士・幼稚園教諭を目指す「保育コース」と小学校教諭・幼稚園教諭を目指す「初等教育コース」に加え、2021年4月から新設される「キッズビジネスコース」の3つの専門コースに分かれています。キッズビジネスコースでは、子ども・子育てにかかわる様ざまな業種でのスペシャリストを目指します。

こども学科


※「保育コース」で取得できるオプション資格はレクリエーション・インストラクター、リトミック指導者、社会福祉主事任用資格です
※「初等教育コース」で取得できるオプション資格はレクリエーション・インストラクター、リトミック指導者、図書館司書、児童指導員です

Tさん①
千葉県小学校
特別臨時的
任用講師

4. Tさん 
船橋二和高校

近隣小学校でのボランティア通じ
現場に則した指導法が体感できるように

 「未見(みけん)の我(われ)」という言葉が好きです。「まだ見たことのなかった自分を目指しなさい。心は熱く、一生に一度くらい、本気でやってみなさい。必ず達成します。運命を造りなさい」。幕末の志士、吉田松陰の言葉だといわれています。千葉経済大学短期大学部の初等教育コースは、大卒や専門学校卒、社会人を経験された方も入学してきます。同級生としていつも近くで見てきましたが、みなさん教師になるという熱い気持ちを持ち続けていました。自分の可能性を信じて私もみんなに続けるよう、先生への道を走っていきたいです。



内定先を希望した理由は? 
 
 
 小学校教師だった父の背中を見て育ってきました。現場での様子も見たことがあります。家にいるときは寡黙なのに、学校では児童によく話しかけている姿が印象的でした。私自身は中学の職場体験で幼稚園の子どもと触れ合うことで、幼稚園か小学校教師になりたいと考えるようになりました。幼稚園教諭・小学校教諭両方の免許取得が可能な千葉経済大学短期大学部に入学後、放課後ボランティアなどを通じて小学校教師を目指そうと決めました。



 
短期大学部で役立ったキャリア支援・教育は?

 短大近隣の小学校での放課後ボランティアです。児童たちと毎週、外でなわとびをしたり、バスケやリレーで盛り上がったり。楽しいひとときでした。遊びの中での順番待ちやルールを児童に伝える上で、現場の雰囲気を把握しながらどうやって教えれば良いのか体感することができました。また、キャリアセンターを通じ、1年次から小学校教師として活躍する卒業生のお話を聞くことができたので、将来を見据えながら焦ることなく就職活動に臨めました。

こども学科を選んで良かったと思うことは?

 小学校と幼稚園、2つの教員免許が効率良く取得できることです。高校時代、担任の先生に四大を勧められていたのですが、そこは小学校の教員免許のみ取得可能だったので千葉経済大学短期大学部を選んで良かったなと思います。尊敬する先生にも出会えました。図画工作指導法では「自分の好きなようにやってみたらいいよ」と、自主性を尊重してくださったので私の「やる気スイッチ」が入りました。感謝しています。

 
記事をお読みになり、千葉経済大学短期大学部の入試にご興味のある方はこちらもどうぞ!

在学生イメージ
認定こども園
3. Kさん 
千葉経済大学
附属高校

「ソーシャルディスタンス」の就職活動
教職員との繋がりで乗り越えられました

 保育実習、教育実習……。いざ、保育現場で子どもたちを前にすると、急に不安が押し寄せてきました。そんな時、短大の先生が園の巡回に来て下さったことでどれだけ心が救われたことか。困ったこと、迷ったことを打ち明けると、実習先の先生からのコメントを教えてくださったことで「ちゃんと私、頑張れているんだ!」と自信を持つことができました。前向きに先生を続けられたことで、スッキリと晴れやかな気持ちで実習最終日を迎えることができました。

内定先を希望した理由は? 
 
 
 2年次の教育実習先がご縁となり、認定こども園に内定をいただきました。遊ぶ時は思いきり遊び、制作活動の時は一気に集中するという園の子どもたちにひかれたことに加え、ささいなことでも先生方同士が声掛けし合う温かい雰囲気が決め手となりました。就職活動の一環として園を「見学する」だけではわからないことがたくさんあるので、実習期間中に様ざまなことを吸収できて良かったと思います。


 
短期大学部で役立ったキャリア支援・教育は?

 新型コロナウイルスの影響で短大に行きたくても行けない日が続いたので、就職に関してはどこまで活動をして良いのか、正直かなり悩みました。そんな時、短大の教職員の方々にサポートをしていただきました。キャリアセンターに電話をすると求人票をメールで添付してくださったり、学科のクラス担当の先生は面接対策をしてくださったり。人との物理的な「距離」を意識した1年でしたが、誰かとのつながりを常に感じながら就職活動に臨めていたと思います。

こども学科を選んで良かったと思うことは?

 短大の卒業生の方々を尊敬しています。実習先で「経済さんなら大丈夫。しっかりしてるね!」と言われた時、先輩方が真剣に向き合ってこられた歴史があるからだと感じるようになりました。かくいう私も、短大の授業を受けてからは入学前と意識が変わったと感じています。実習先での記録には「話を聞かない子」ではなく「いろいろなことに興味が持てる子」と書けるようになりました。これからも、子どもの良いところをどんどん引き出していきたいです。

 
記事をお読みになり、千葉経済大学短期大学部の入試にご興味のある方はこちらもどうぞ!

在学生イメージ
いすみ市
公立保育士

2. Iさん 
大多喜高校

子どもたちがどうすれば楽しめるのか
想像力を磨くことができました

 短大入学前から子どもたちとふれあう機会があり、「先生」という職業を意識していました。子どもと接すると「ハプニング」がつきものです。予想だにしなかったことが次から次へと起こります。千葉経済大学短期大学部こども学科での2年間で、子どもの行動をあらゆる視点に立って想像できるようになりました。模擬保育を通じて、先生になりきれたことも大きな自信へとつながりました。

内定先を希望した理由は? 
 
 
 私が育ったいすみ市は、緑あふれる自然豊かな所です。市内の保育実習先からは、なだらかな山並みが見え、四季の移り変わりを感じることができました。子どもには遊びながらもっと自然を知ってほしいし、地元の各公立保育所で「公立保育士」として経験を積めることで、自分自身も成長したいと思っています。年齢の垣根を超え発達段階の異なる子どもたちが生活をともにする保育所で、一人ひとりの個性に寄り添っていきたいです。


 
短期大学部で役立ったキャリア支援・教育は?

 保育実習直前に受講する「保育実習指導」が心に残っています。保育をするにあたっての指導案や記録の書き方を1年次からじっくりと学べます。卒業生の先輩が授業に来てくださった時、保育体験を基にした書き方を教わってからは、頭の中でただ考えるだけではなく子どもたちがどうすれば楽しめるのか予想できるようにもなりました。その後、幼稚園実習の期間中、公立保育士採用試験が重なった時も、限りある時間の中で効率良く指導案を作れるようになっていたので、自身の成長を感じました。
こども学科を選んで良かったと思うことは?

 ピアノの習得法が自分に合っていました。中学・高校時代、吹奏楽部でホルンを吹いていたので、楽譜を読むことに抵抗はありませんでしたが、ピアノに関しては完全に「初心者」。入学後は少し不安でした。先生は、まず右手だけ、少し慣れたら今度は左手だけ、というように段階を踏んだ練習方法を丁寧に教えてくださいました。自分のペースでゆっくりコツコツと練習し、両手を同時に動かして弾けるようになった今、演奏することがとても楽しいです!
 
記事をお読みになり、千葉経済大学短期大学部の入試にご興味のある方はこちらもどうぞ!

在学生イメージ
千葉県公立小学校
1. Kさん 
津田沼高校

小6から持ち続けた小学校教師への夢
実践的な学び得た短大で「サクラサク」

 千葉県公立小学校に採用が決まった時、小学校時代から理想とする憧れの先生に合格の報告をしました。「良かったね。何でも相談にのるよ」と言ってくださいました。将来の夢がようやく叶った今、千葉経済大学短期大学部こども学科で勉強に打ち込もうと決めた入学当初の気持ちを思い出しています。先生に教わった言葉を胸に、仲間同士で刺激し合えた充実の2年間でした。

内定先を希望した理由は? 
 
 
 小学6年生の時、担任の先生を見て「先生みたいになりたい!」と思いました。クラスの児童を一括りにして接する他の先生とは違って、一人ひとりの児童と真剣に向き合う姿勢を子どもながらに感じたからです。中学卒業後は、進路に悩みながらも高校・短大へと進んだ自分の経験を含め、未来の子どもたちへの指導に活かしていきたいという気持ちが強くなり、小学校教諭を目指そうと決めました。

 

短期大学部で役立ったキャリア支援・教育は?

 学校の先生は「朝の会」や「帰りの会」など、ホームルームを毎日滞りなく進めていますが、自分がいざ、先生の立場で進めてみると、言葉がまとまらなかったり、児童への返答に窮したり。早くから自分の弱点を気づかせてくれたのが、1年次から受講している「教育実習演習」でした。児童に扮した学生の前に毎週立ち、即興で話をすることでめきめきと度胸がつき、まさに実践的な学びを感じられた場所でした。机上の勉強では身に付かないことだと実感しています。
 
こども学科を選んで良かったと思うことは?

 初等教育コースは、小学校・幼稚園教諭の両方の免許状を卒業と同時に取得できます。学生みんなが「教師になりたい」という意識を高く持っていると私は思います。先に述べた「実習演習」での模擬授業ひとつにとっても、「ハリーポッターを織り交ぜながら話すと、子どものやる気を引き出せるかな」など、子どもが抱く授業の概念を前向きに変えていこうとする仲間のアイデアに刺激をもらいました。教師になっても、そういう志を持ち続けていたいです。
記事をお読みになり、千葉経済大学短期大学部の入試にご興味のある方はこちらもどうぞ!

資料請求

オープン
キャンパス

LINE
Facebook