資料請求
お問い合わせ
アクセス
内定者からのメッセージ 2019

1106 こども見出しPNG

千葉経済大学短期大学部では、ひたむきに学び夢を叶えた学生が大勢います。
2020年2月27日現在、こども学科の内定者の声をお届けします。
※こども学科は、保育士・幼稚園教諭を目指す「保育コース」と小学校教諭・幼稚園教諭を目指す「初等教育コース」の2つの専門コースに分かれています。
初等教育コース
取得できる資格
小学校教諭二種免許状、幼稚園教諭二種免許状
(卒業と同時に両方の免許状の取得が可能)

オプション資格:
レクリエーション・インストラクター、リトミック指導者、図書館司書、児童指導員


保育コース
取得できる資格
保育士資格、幼稚園教諭二種免許状
(卒業と同時に両方の資格・免許状の取得が可能)

オプション資格:
レクリエーション・インストラクター、リトミック指導者、社会福祉主事任用資格
Yさん
公立保育士
16. Yさん 
八千代東高校

保育実習先で出会った先生の心配りに感化され
「公立保育士」への夢が膨らみました

 JR「西千葉」駅から徒歩13分の千葉経済大学短期大学部。バスやモノレールでも通学できるので、通いやすかったです。住まいがある八千代市での保育士を希望していたところ、「公立も受けて見なよ!」と先生からアドバイスをいただいたことで、進路の選択肢が増えました。常日頃から、他愛のない話にも付き合ってくださった先生方。いざという時には、個人的な悩みも話せたことに感謝しています。

内定先を希望した理由は?  

 2年次6月の保育実習時。八千代市の公立保育園内には「地域子育て支援センター」がありました。親子でリフレッシュできる、いわば「憩いの場」。担当の先生は保護者の方に当然、「お子さんは最近、どんな様子ですか」と話しかけるはずだと思っていたのに、開口一番「Kちゃんの服、かわいいですね!」。お子さんの背中に書かれた名前を瞬時に見て、話し易い環境を作ってあげたのだと感じてから、そんな保育士が活躍する「公立」に興味がわいてきました。
短期大学部で役立ったキャリア支援・教育は?


 「論文演習」の授業です。少子・核家族化など、現代社会の諸問題をテーマに毎週お題を出していただきました。「子どもが豊かな心を育むために、保育士としてどうすれば良いか」など、未だ覚えているものがたくさんあります。八千代市の採用試験に作文の提出があり、先生に添削していただきました。そのお題を見た瞬間、授業で取り組んだお題を応用すれば、しっかりと対策を立てられるなと改めて気づきました。
こども学科を選んで良かったと思うことは?

 オープンキャンパスに参加した時、こども学科の在学生スタッフによる七夕用パネルシアターに感動しました。入学後、私も真似をして作ってみました。それを実習先に持参し園児たちに見せると、表情をキラキラさせながら「動いてるねー。すごいねー」と大きく反応してくれました。作り甲斐を感じましたね。喜んでもらえたことが何より嬉しかったです。
 
記事をお読みになり、千葉経済大学短期大学部の入試についてご興味のある方はこちらもどうぞ

Yさん
幼稚園教諭
15. Yさん 
検見川高校

条件に見合った自然豊かな幼稚園で働きたい!
千葉から西東京方面まで園見学を重ねました

 自分に合う進学先を探す近道は、ズバリ、オープンキャンパスに行くことです。学内の雰囲気や学修するカリキュラムは、それぞれの短期大学部で異なるので、いろいろなキャンパスを見比べることをおすすめします。ちなみに私は、千葉経済大学短期大学部のオープンキャンパスに参加した際、「うちの短期大学部は皆さんの選択肢のひとつです。自分で本当に進学したい場所を探し当ててください」と、受験生の自主性を尊重してくださった説明に惹かれ、入学を決めました。

内定先を希望した理由は?  

 小学生の頃から、幼稚園の先生になりたいと思っていました。3人兄弟で長女の私は、子どもと遊ぶ機会が多く、住んでいたマンションの人から「先生に向いてるよ」と言われていた程です。いざ、就職活動となり、自然豊かな場所で働きたいと園見学を重ねた結果、東京・立川市にようやく理想通りの幼稚園がありました。保護者の意向に沿うことで、教育方針がぶれ気味な園も存在する中、子ども中心の教育を有言実行する、この幼稚園に魅力を感じました。
短期大学部で役立ったキャリア支援・教育は?


 見学する幼稚園を決める理由があいまいだったので、キャリアセンターの方に相談しました。園の教育方針ばかりを追っていた私に、「園児数とかは見た?」など、具体的なアドバイスをくださったことで、視野が一気に広がりました。また、園の広さや給与・福利厚生などの条件を書き込み、他の園と見比べることができる専用シートをいただいたことで、見学したい場所が自分の中で明確になっていきました。感謝しています。
こども学科を選んで良かったと思うことは?

 1年次の2月、初めての保育実習先でのこと。園の先生から「保育者としてではなく、園児と同等の立ち位置で接している」とご指摘を受け、心が折れそうになったことがあります。短期大学部の先生に、一般就職も視野に入れた方が良いのだろうかと不安を口にすると、「まだ早いんじゃない。Yさんの良さを分かってくれる場所は絶対あるから」と言ってくださったことで、気持ちがグンと上がってきたことを今でも覚えています。心の内を話せる先生に恵まれました。
記事をお読みになり、千葉経済大学短期大学部の入試についてご興味のある方はこちらもどうぞ

Aさん②
千葉県職員
14. Aさん 
千葉南高校

サポートが必要な子どもに寄り添うべく、
福祉の最前線「千葉県」の職員として働きます

 環境上、養護が必要な満2歳から18歳までの児童に生活面での指導を行う「児童養護施設」、児童虐待や一時保護など、児童や保護者に最も適した指導援助を提供する「児童相談所」といった要保護児童対策がある中で、地元の千葉県でサポートが必要な子どもに寄り添っていきたいと千葉県職員を目指しました。千葉経済大学短期大学部では、社会福祉に関する専門科目も充実しているので、授業を通じて知識を深めることができますよ!

内定先を希望した理由は?  

 中学時代から貧困、虐待などのニュースに触れるたび、何か力になれないかと思い続けてきました。短期大学部に入学後、「千葉県は福祉の最前線だよ」と先生に教えていただいてからは、県のホームページで児童相談所や施設で働く職員の姿を意識するようになり、私も地元千葉で、寄る辺のない子どもたちの支えになりたいと考えるようになりました。決めたからには「千葉県職員」一筋で就職活動を進め、無事、採用通知を頂きました。
短期大学部で役立ったキャリア支援・教育は?


キャリアセンターに面接対策をしていただきました。言葉遣いや受け答えについては、敬語の正しい使い方を確認していただいたおかげで、社会人にふさわしい態度で本番に臨めました。
「家庭支援論」の授業から、離婚家庭や望まれない妊娠など、社会問題や支援制度を詳しく知ることができました。「家庭」の形は本当にさまざま。血縁だけが家族ではないと思います。



 
こども学科を選んで良かったと思うことは?

 社会福祉に関することはもちろん、私自身のことや進路の悩みなど、先生方とはたくさん話をさせていただきました。いつも隣にいてくださるような安心感があり、教科書に書いてある通りの「相談者に対する接し方」で迎えてくださいました。私も先生のように、相談者が心の内をさらけ出せるような、人として厚みのある職員になりたいです。
記事をお読みになり、千葉経済大学短期大学部の入試についてご興味のある方はこちらもどうぞ

Tさん
幼稚園教諭
13. Tさん 
浦安高校

卒園した幼稚園での教育実習中、
やる気を引き出す工夫に心動かされました

 高校時代、千葉経済大学短期大学部のオープンキャンパスに参加した時は、入学後の自分がオープンキャンパススタッフとして、高校生を迎える立場になるとは思ってもみませんでした。学科ごとに開かれる模擬授業や入試説明、学食無料体験など、実際にキャンパスライフを実感してみましょう。きれいな校舎なので、とても快適ですよ!

内定先を希望した理由は?  

 私が卒園した幼稚園に就職します。2年次9月の1か月間、教育実習で4歳児を担当した時のこと。園児たちは動物図鑑が大好き。それを熟知していた先生は、本を開き、姿かたちを見せながら「これ、何だっけ?作ってみる?」と、折り紙製作へ促していました。普段から子どもをよく観察し、やる気をどんどん引き出していく園の姿勢を見て、「ここで就職したい」という私のやる気もむくむくと湧いてきました。
短期大学部で役立ったキャリア支援・教育は? 

 2年次前期に学んだ「社会的養護」から、子どもの救援施設が充実したドイツは、母親にも手厚い援助がなされていることを知りました。赤ちゃんポストも、日本は設置が1か所に対し、現在のドイツは、約100か所以上あると知りました。本学で週1回開催する「ドイツ語クラブ」の仲間と、間もなく現地に行く予定です。教育思想が広がっていった背景を、この目で確かめてきたいと思います。


 
こども学科を選んで良かったと思うことは?

 高校時代に参加したオープンキャンパスのプログラムが印象的でした。当時の模擬授業では、ドイツで大人気を博した日本のアニメ「アルプスの少女 ハイジ」から、教育の話に展開してくださったので、面白くてためになりました。先生が学生たちを巻き込んでいく力がとにかくすごいです! 在学生の「エプロンシアター」も、大勢の参加者を前に堂々と演じていて、見ごたえ抜群でした。

 
記事をお読みになり、千葉経済大学短期大学部の入試についてご興味のある方はこちらもどうぞ

Nさん①
私立保育士
12. Nさん 
実籾高校

「家庭支援論」を通じ社会問題を意識するように
園児に寄り添える保育士になりたいです

 保育園は、園児が1日のうちに長時間過ごす場所。だからこそ、ホッとできる居場所にしたい」。いざ、就職活動するにあたり、2年次の10月に開かれた学内の就職説明会に参加することで、将来目指す保育士像を再確認できたことが大きな収穫となりました。そこで得た情報をもとに、複数園の見学を経て内定先に出合いました。良いご縁に感謝しています。

内定先を希望した理由は?  

 2年次の授業で「家庭支援論」を学び、子どもをめぐる貧困・虐待などの社会問題に触れ、「園児一人ひとりの小さな変化に気づける保育士になりたい」と考えるようになりました。幼稚園卒園の私ですが、共働き夫婦が増えている昨今は「保育士」が求められているように感じています。内定先を見学させていただいた時、保育者同志の雰囲気が良く、保育方針に共感できたことも決め手となりました。
短期大学部で役立ったキャリア支援・教育は? 

 保育実習先に思うように溶け込めず、くじけそうになったことがあります。そのせいか、1日保育を担当する「責任実習」が怖くて怖くて。そんな時、短期大学部の担任の先生が話を聞いてくださいました。「そうだよね」と否定はせずに、「Nさんの良い所は明るさ。いつも笑顔でいられるって、強みだよ」と言葉をかけてもらったことで、心は既に前を向いていました。お母さんのような安心感がありました。


 
こども学科を選んで良かったと思うことは?

 短期大学部の先生方が大好きでした。週一回活動するドイツ語クラブに所属したことで、言葉だけではなく歴史や文化も学べました。顧問の先生とは、くだらない話から真剣な話まで何でも話せるので、楽しみながら知見を広めることができますよ!  卒業前、仲間と12泊14日のドイツ旅行に行く予定です。行きたい場所がたくさんあるので、思う存分、楽しんできます!

 
記事をお読みになり、千葉経済大学短期大学部の入試についてご興味のある方はこちらもどうぞ

Hさん
公立保育士
11. Hさん 
佐倉東高校

思い出深い保育園時代を胸に
春からは地元の「公立保育士」として働きます

 短期大学部の授業では、絵本の読み聞かせを学びます。幼稚園・保育園の教育現場を体感する実習では、園児を前に絵本を読む機会があるのですが、先生の細やかなアドバイスのもとに練習を積み重ねているので、安心して臨めました。絵本の角度や声の大きさなど、園児の目線を意識するたびに先生のニコニコ顔が浮かんでくるようでした。

内定先を希望した理由は?  

 2年間を保育園で過ごした私は、優しかった先生や友達と遊んだ時のことを、いまだはっきりと覚えています。地元八街で保育士になりたいと「公立」か「私立」の選択で悩んだ時、短期大学部の先生に相談しました。「私立は公立の後に受けることもできるよ。まずは公立を目指してみたら?」と背中を押して下さったことで、進路が照らされたような気持ちでした。母も応援してくれたので、心強かったです。
短期大学部で役立ったキャリア支援・教育は? 

 絵本の読み聞かせです。園児を演じる学生の前で読むにあたり、本の持ち方や声の出し方・スピードなど、先生に細かくご指導いただきました。地元や学内の図書館を回って探し当てたのは「キウイじいさん」作:渡辺茂男  絵:長新太)。さて、どうやって読んでいこうかと考え、じいさんの声色が絵本の特徴になるよう、セリフを丁寧に拾うことを心がけました。先生にほめていただいたので、とても嬉しかったです。


 
こども学科を選んで良かったと思うことは?

 幼稚園・保育園に実習に行き、保育経験をしっかりと積めたことです。現場の先生方を見て、私も臨機応変に動けるようになりたいと思いました。2年次9月、台風の影響により、教育実習先の幼稚園が停電し休園になったことがあります。現場の対応に追われ大変であったはずなのに、先生方は私たち実習生の心配までしてくださいました。有事の際は、全力で子どもを守れるよう、周囲にも目を配っていきたいです。

 
記事をお読みになり、千葉経済大学短期大学部の入試についてご興味のある方はこちらもどうぞ

Iさん
公立保育士
10. Iさん 
千葉北高校

不安な保育実習中に見つけた夢
「公立保育士」として保育意識を高めていきたい

 保育士になるための練習として経験する保育実習では、必ず不安になってしまう……。そんな私をいつも励まして下さったのは、先生方でした。「Iさんなら大丈夫よ!何かあったらいつでもLINEしてね」。この一言にどれだけ救われたことか。実習中には、授業でお世話になった先生が巡回に来てくださり、「前向きにねー!」と声をかけてくれたことで明るく笑顔になれました。ありがとうございました。

内定先を希望した理由は?
  
 1年次2月、2年次6月に参加した保育実習が公立保育園だったことで、「公立」の雰囲気や特徴を具体的に知ることができました。「先生が正しく分かっていないと、子どもに説明できないから」。手洗いする理由について話し合う先生方を見て、私も子どものことを一番に考えながら保育意識を高めていきたいと、住まいのある千葉市の公立保育士を目指そうと心に決めました。
短期大学部で役立ったキャリア支援・教育は?
 
 千葉市の採用試験では作文が課されます。お題は試験当日に発表されるため、過去の課題に沿って書いたものを先生に読んでいただきました。自治体別の傾向と対策をご存知なので、相談すると安心できました。「『子どもを観察すること』を意識しながら、結びつけて書くといいよね」。具体的なアドバイスのおかげで、書きたいことがより明確になっていきますよ!


 
こども学科を選んで良かったと思うことは?

 オープンキャンパスに5回もお邪魔したのですが、先生方や先輩はいつも、温かい雰囲気で迎えてくださいました。入学後も仲間に恵まれ、模擬保育後には「素敵で賞」と書かれたメッセージをもらったことも良い思い出です。また、保育士の資格だけではなく、幼児の情操教育「リトミック指導者」の資格が取得できることも魅力だと思います。
 
記事をお読みになり、千葉経済大学短期大学部の入試についてご興味のある方はこちらもどうぞ

Yさん
幼稚園教諭
9. Y さん 
千葉経済大学附属高校

模擬保育の授業で「先生」を体験
子どもの目線に立った声がけができるように!

 保育士を希望していたのですが、2年次9月の教育実習で幼稚園に行った時、進路の方向性がはっきりと見え、幼稚園教諭になることを決意しました。園児の前でピアノを演奏していると、「ピアノ経験者なの?上手だね」と実習先の先生にほめていただいたことが心に残っています。やりがいを見出せる貴重な経験でした。

内定先を希望した理由は?
  
 内定先のパンフレットを見て、風が吹き抜ける藤棚をイメージしたという新校舎がすてきだなと思いました。グラウンドもとても広く、早くも運動会で保育をしている自分を想像していました。園見学にお邪魔した際、園長先生にお会いしたのですが、就職活動に関する質問は一切なく、「バイトは何やってるの?」など、私自身を知ろうとしてくださったことが嬉しかったです。ますます受験したい気持ちになりました。
短期大学部で役立ったキャリア支援・教育は?
 
 1年次の授業「模擬保育」を通して、「先生」になりきったことです。クラスの学生たちが演じる「園児」の前に立ち、わかりやすく話すことを心がけました。「しずかにしてね」と言っても、即座に伝わらないこともありましたが、そんな時はまず、「みーなーさん!」。こちらの話に耳を傾けられるよう、子どもの目線に立った声掛けも大事なのだと気づけるようになりました。

 
こども学科を選んで良かったと思うことは?

 音楽に合わせてボールやフープを使い、幼児の情操教育を育む「リトミック」に興味があり、保育者として成長するためにも、指導者の資格を取りたいと思っていました。千葉経済大学短期大学部では、授業を通して取得できるのでお勧めです。ダイナミックな動きの時には「ぞうさんみたいに!」、細やかな動きの時には「リスさんみたいに!」。子どもへの指示の出し方も勉強になりますよ。
記事をお読みになり、千葉経済大学短期大学部の入試についてご興味のある方はこちらもどうぞ

Eさん 1211
幼稚園教諭
8. E さん 
市川昴高校

人形劇の舞台はエプロン!
絵本「はらぺこあおむし」を忠実に再現しました

 千葉経済大学短期大学部に在学中、先生方をはじめ、実習先・内定先の先生方からたくさんのアドバイスをいただきました。読み聞かせを学ぶ授業では、「周りがよく見えていて、とても良かったよ!」。内定先では、フラットが3つついた園歌をピアノで演奏すると、「実習生で、園歌を弾いてくれたのなんて、初めてだよ!」。自分の良い所を見つけてくださり、ほめてくださることで揺るぎない自信へと変わっていきました。皆さんに感謝しています。

内定先を希望した理由は?
  
 子どもが好きで、中学・高校時代から職場体験やボランティアを通じ、保育士に憧れていました。千葉経済大学短期大学部在学中、保育園と幼稚園、両方の実習を経験してから、進路の方向性がはっきりと見えてきました。子どもと楽しみながら成長できると実感した「幼稚園」で先生になりたいと思い、卒園した園で働かせていただきます。当時から知っている先生方もいらっしゃるので、心強いです。

 
短期大学部で役立ったキャリア支援・教育は?
 
 エプロンを舞台に見立てた「エプロンシアター」。1年次の授業で製作した時、「はらぺこあおむし」の世界をリアルに表現したかったので、青虫がリンゴを食べた跡や、変化を遂げた蝶の華やかな羽根模様など、細かな所にこだわりました=写真。「ポケットから仕掛けを出す時、子どもたちからよく見えるよう、立ち位置を調整してね」。先生からのアドバイスは、丁寧に演じる上で大変役に立ちました。

 
こども学科を選んで良かったと思うことは?

 オープンキャンパスで、「ピアノ初心者でも大丈夫だからね」と説明してくださった先輩方の言葉にすごく安心感を覚えました。校舎もとてもきれいだったので、是非受験したいと思いました。ピアノは、どの指で弾くのか、番号を書いて教わるので、とても分かりやすかったです。空きコマなどを利用して、積極的に練習室のピアノに触れることで、みるみるうちに上達しますよ!
記事をお読みになり、千葉経済大学短期大学部の入試についてご興味のある方はこちらもどうぞ

Oさん こども学科 7
幼稚園教諭
7. O さん 
土気高校

初心者の味方「簡易奏法」を学ぶことで
実習中や採用試験の演奏も難なく対応できました

 学内がとてもきれいなので、オープンキャンパスに行った時から好印象でした。先輩方がパフォーマンスしながら説明してくださる学校生活紹介からも、明るく楽しそうな雰囲気が伝わってきました。保育をするにあたり必須となるピアノは、グランドピアノのある練習室が5室、ピアノ練習室が2室あり、空き時間や放課後にいつでも利用できます。備え付きのイヤホンをしながら弾くと、間違いが瞬時に分かるので、集中して課題に打ち込めます。

内定先を希望した理由は?
  
 内定先の実習で5歳児を担当した時、担任の先生に目を見張るものがあり、是非、受験させていただきたいと思いました。印象的だったのは、子どもを「怒る」のではなく「叱る」。頭ごなしに「話を聞いて!」と言うのではなく、「聞いていなくて大丈夫?」と語りかける。子どもの個性に見合った指導の中で、大切なことを伝えていく姿勢に共感しました。
短期大学部で役立ったキャリア支援・教育は?

 ピアノに関しては初心者だったので、入学後の授業は、正直とても嫌でした。それが、1年生夏頃の授業で「簡易奏法」を習い、心が少し軽くなりました。曲の持ち味を損なわない程度に、左手の複雑な伴奏を1和音でまとめるなど、簡単にアレンジできるようになったので、実習中の課題曲を弾く時も、難なく対応できるようになりました。
こども学科を選んで良かったと思うことは?

 入学時は、必要最低限の人付き合いをしようと思っていましたが、気付けば、ついありのままの自分をさらけ出していたのが、先生方と話をしている時でした。優しく話しかけていただき、温かい雰囲気を作ってくださったことに感謝しています。先生と友達が談笑している時も、その場に居合わせるだけで心が和みました。
記事をお読みになり、千葉経済大学短期大学部の入試についてご興味のある方はこちらもどうぞ

Uさん1129
公立保育士
6.  Uさん 
船橋芝山高校

長かった公立保育士の採用試験
合格通知に喜びもひとしおでした

 千葉県船橋市の公立保育士になるためには、エントリーシート、1次試験(筆記)、2次試験(面接、集団討論、模擬保育)を突破しなければなりません。次々と立ちはだかる壁に、常に寄り添ってくださったのは、先生方やキャリアセンターの皆さんでした。ひとりで臨んでいたら、どうなっていたか分かりませんでした。感謝しています。

内定先を希望した理由は?
  
 幼少期に住んでいた船橋市を身近に感じていました。同市内で働く母も賛成してくれ、夢だった公立保育士を目指すことに。約2か月間に渡る採用試験中は、教育実習も重なり、しんどい時もありました。周りが次々と内定をもらいはじめ、あせり出した頃、無事に合格通知をいただき「良かったぁ!」としみじみ思いました。
短期大学部で役立ったキャリア支援・教育は?
 船橋市の採用試験のエントリーシートを書く前からお世話になったキャリアセンターです。私に「どんなことが得意?」など、質問を投げかけてくださり、自分自身をじっくり見つめ直すことができました。試験が進み、模擬保育の直前には、先生にも見ていただけました。おかげで本番では、本来無表情であろう面接官が笑ってくださり、手応えを感じました。
こども学科を選んで良かったと思うことは?
 学内がとてもきれいで、勉強しやすい環境だと感じました。自分の希望通りに時間割が作れるところも魅力的でしたね。また、千葉経済短期大学では、授業を通して「リトミック指導者」の資格が取得できるので、おすすめです。リズム遊びを通し、子どもの音楽の素養や協調性を育みながら、自分も成長していきたいです。
記事をお読みになり、千葉経済大学短期大学部の入試についてご興味のある方はこちらもどうぞ

Hさん1125
幼稚園教諭
5.  Hさん 
市川南高校

授業での学びが反映できた保育・教育実習
自分の目指す保育像が見えてきました

 校舎がとてもきれいだな、というのが千葉経済大学短期大学部のオープンキャンパスでの第一印象です。入学後の自分の姿が目に浮かぶようでした。在学生による学校生活紹介では、先輩方の体験談だけではなく、手遊びを見せてくれるなど、「参加型」で迎えてくださったので、とても楽しかったです。先生方による模擬授業もユニークで面白いですよ!一度是非、参加してみてください。

内定先を希望した理由は?
  
 在学中、内定先を含め合計4回の実習に行き、現場を体験したことで、自分の目指す保育像が見えてきました。子どもには、遊びを通して学んで欲しいと考えています。また、子ども自身が自分の失敗に気づき、次の行動ができるように促したいと思っています。内定先は、教育方針にとても共感できたので、受験させていただきました。
 
短期大学部で役立ったキャリア支援・教育は?
 2年次9月、幼稚園実習に行った時、障がいを持つ子どもに対して声をかけすぎないように意識しました。「障がい児保育」の授業で、声のかけすぎが周囲を反応させてしまうと教わったからです。みんな、平等に、同じように接することを心がけました。事前に学んでいたからこそ落ち着いて対処でき、大きな自信になりました。
こども学科を選んで良かったと思うことは?
 本を出版している先生方が、千葉経済大学短期大学部にはたくさんいらっしゃることに魅力を感じていました。その先生に絵本の読み聞かせ方を教わったので嬉しかったです。実習の時に大変役に立ちました。声色を変える、ページのめくり方を意識するなど、次のページを想定しながら工夫してできるようになりました。
記事をお読みになり、千葉経済大学短期大学部の入試についてご興味のある方はこちらもどうぞ

在学生イメージ
地方銀行
4.  Tさん 
船橋二和高校

こども学科から銀行に内定!
保育実習経験が採用面接時に役立ちました

 1年次の接客アルバイト中、人生観が変わる出来事がありました。内定先に勤めている方が偶然、お客様としていらっしゃったのです。そこで、接客態度を褒めていただいたことから、内定先のインターンに参加することになりました。保育関係の就職先しか頭になかっただけに、とても新鮮で貴重な体験でした。金融を通して、幅広い年代の方にかかわりたいという思いが強くなりました。

内定先を希望した理由は?
  
 内定先の企業理念として力を入れていることが知りたく、店舗見学をし、ホームページやパンフレットで詳しく調べました。その中で特に、新人や女性が働きやすい環境づくりに注力していること、育休制度も充実していることなどから、長く続けられると思い、是非受験したいと思いました。
短期大学部で役立ったキャリア支援・教育は?
 保育実習に行ったことです。1人の子どもだけでなく、全体を見渡せるよう保育をすることが大切であると体感しました。座学だけでは知り得ない貴重な体験でした。実習中、一日の保育を行う「責任実習」という、子どもたちの前に立つ体験をしたこともあり、就職活動での面接は緊張することなく、自信を持って臨めました。
こども学科を選んで良かったと思うことは?
 千葉経済大学短期大学部では、1年次の後期から卒業までの間に最大4回、実習に行くことができます。保育実習の際、どうしたら子どもたちが喜んでくれるかを考え続け、自ら工夫して臨むことを意識しました。また、保育者が子どもたちのけんかの仲裁に入らず、子どもたちだけで仲直りさせる場面を見て感銘を受けました。
 
記事をお読みになり、千葉経済大学短期大学部の入試についてご興味のある方はこちらもどうぞ

Nさん こども学科
幼稚園教諭
3.  Nさん 
柏井高校

ピアニカを弾くように右手で練習したピアノ
初心者でもどんどん弾けるように!

 千葉経済大学短期大学部を見学した時、ピアノ練習室(2室)とグランドピアノを備えたレッスン室(5室)を見て、充実した学校生活が送れそうだなと思い、入学を希望しました。1対1で丁寧に教えてくださるので、ピアノ教室に通っているような気分でした。家にピアノがなかったので、放課後時間を使って毎日練習しました。初心者でも安心して学修できますよ!

内定先を希望した理由は?
  
  私が通っていた幼稚園が内定先になりました。平成29年度より幼保連携型認定こども園になったので、乳幼児を担当できることも楽しみです。年長時、担任だった先生は今や園長先生になられるなど、時の流れを感じます。ここでの記憶は今でも鮮明に残っており、男の子との外遊びがとにかく楽しかったです。心に残る思い出をいっぱい作ってあげたいです。
 
短期大学部で役立ったキャリア支援・教育は?
絵本の読み聞かせです。先生から、「ページをめくる時に子どもの顔を確認してね」と教わり意識するようになりました。1万2千冊以上の絵本がある内定先で活かしていきたいです。
エプロンシアターでは、先生から子どもの素直な反応を引き出せるような「参加型」の極意を教わりました。手作りエプロンは、就職後も使っていきたいです。
こども学科を選んで良かったと思うことは?
 ピアノが上達したことです。初心者だったので、ピアニカを弾くように右手で常に練習しました。体で音を覚えていった感じです。記号の読み方も1年次の授業「基礎音楽」でわかりやすく学べます。現在、ペダルを使って「美女と野獣」を練習中です。どんどん弾けるようになると本当に楽しいですよ!
記事をお読みになり、千葉経済大学短期大学部の入試についてご興味のある方はこちらもどうぞ

Tさん こども学科2
幼稚園教諭
2.  T さん 
千葉北高校

家族みたいに親身になって聞いてくださった
先生方やキャリアセンターに感謝!

 2016年、新校舎が完成した千葉経済大学短期大学部。とてもきれいで開放感があり、勉強しやすい環境です。パウダールームも完備され、さながら高級ホテルのよう。テスト勉強時には自習室で集中することもできます。
 また、こども学科といえば避けては通れない「ピアノ」の学修。自宅にピアノがない私は、常時利用可能な練習室で、ペダルの使い方もしっかりと習得できました。

内定先を希望した理由は?
  
  教育方針、園の雰囲気、待遇面、通勤距離……。自分の理想を追求しながら園見学を重ね、内定先を受験させていただきました。園長先生、副園長先生が、一生懸命私の話を聞いてくださる姿に、信頼できる上司に出会えたような気持ちでした。「うれしい、楽しい、やってみたい」という教育目標や食育に注力していることにもひかれ、内定先の園で自分自身も成長していきたいと思います。
 
短期大学部で役立ったキャリア支援・教育は?
 内定先の紹介から、受験時まで親身に対応してくださったのがキャリアセンターの皆さんでした。受験が間近に迫ると、不安が急に押し寄せ、思わずキャリアセンターに電話をした時のこと。内定先の良い所を一緒に再確認してくださり、迷うことなく受験することができました。最終的に私が決めることなのですが、ポンと背中を押してもらえ、とても救われました。
こども学科を選んで良かったと思うことは?
 ●プライベートまで何でも話せた先生方に感謝しています。1年次、通学を辞めたいと思った時に「分かっているよ」と共感してくださり、「見守ってくれているんだ」と強く感じました。●1年次に受講した「法学(日本国憲法)」は、当初、内容の理解に苦しみました。必修科目でもあり、何とか理解したいと先生を尋ねると、事例に沿って何度も丁寧に説明してくださいました。今でも感謝しています。
記事をお読みになり、千葉経済大学短期大学部の入試についてご興味のある方はこちらもどうぞ

Kさん① こども学科2019
公立保育士
1.  Kさん 
千城台高校
●取得資格 
リトミック指導1級

想い叶って念願の保育士に!
子どもの力を自然に引き出せる先生になりたい

 千葉経済大学短期大学部での学びは、オープンキャンパスで感じたことがそのまま展開されており、子どもの力を自然に引き出していく保育観にふれることができました。オープンキャンパスでは模擬授業があるので、是非一度体感してみてください!ちなみに、巷でたまに耳にするのは、保育に関する説明の中で子どもを「遊ばせる」「食べさせる」といった、大人の都合が見え隠れしたもの。それを感じさせないここを選んで、本当に良かったと思います。

内定先を希望した理由は?
  
  自分が保育園に通っていたこともあり保育士に憧れていました。中学進学後も職業体験を通じ、その思いは強くなりました。その時、同じ保育園に通った弟の先生にお世話になり、私のことまで覚えていてくださり感激しました。「0~3歳児にかかわりたい」。地元の八街で働きたいと思っていたところ、市内には私立保育所がなかったため「公立」の保育士を目指すことにしました。
 
短期大学部で役立ったキャリア支援・教育は?
 八街市の採用試験時に教育実習が重なった時は大変でしたが、週一度のペースでキャリアセンターに通いました。筆記試験問題をコピーしていただいたり、先輩の受験報告書を見せてくださったりと手厚いサポートに感謝しています。面接では、何を聞かれてもいいよう自分の考えをまとめておこうと思いました。「なるようになれ!」という強い気持ちを持つことも大切だと思います。
こども学科を選んで良かったと思うことは?
 保育系の資格取得だけではなく、スクーバダイビングにも挑戦し資格をとりました。保育に特化せず、いろいろな経験ができたので良かったです。また、在学中は「人」に恵まれていました。学生の誰もが話しかけてきてくれたので、やや人見知りの私はとても嬉しかったです。声をかけあって乗り越えてきた課題やテスト勉強も、同じ志を持つ仲間と一緒だったからか楽しく感じました。
記事をお読みになり、千葉経済大学短期大学部の入試にご興味のある方はこちらもどうぞ

★こども4:3

資料請求

オープン
キャンパス

LINE
Facebook