資料請求
お問い合わせ
アクセス
内定者からのメッセージ

内定者からのメッセージ

千葉経済大学短期大学部では、ひたむきに学び夢を叶えた学生が大勢います。
2018年11月20日現在、ビジネスライフ学科の内定者の声をお届けします(随時更新していきます)。

1122 7
株式会社
アダストリア

(卸売業・小売業)
9. Fさん

●出身校
 富里高校
●資格
・ファッションビジネス能力検定3級、
・ファッション販売能力検定3級、
・ファッション色彩能力検定3級、
・アシスタント・ウェディング・プランナー




ファッション系に就職したい!
目標をかなえるための授業が豊富にありました

① 内定先、業種を希望した理由は?
 私の好きなことは、組み合わせによって雰囲気が変わる「洋服」と様ざまな人から対応の仕方を学べる「接客」です。内定先ブランドがとにかく好きで、アルバイトを通じて現場の様子を勉強することができました。また、社員のことを第一に考えて下さる会社であることを実感したので、より一層入社したいという気持ちになりました。
 
② 短期大学で役立ったキャリア支援・教育は?
1年次に選択授業で履修した「色彩学」で色彩理論など、基礎的な知識を学ぶことでカラーの組み合わせや配置がより鮮明に分かるようになり、感覚が磨かれたと感じています。
・就職活動においては、キャリアセンターの支援は特には受けませんでしたが、「この会社に入りたい!」という内定先への強い想いがあったので、焦りや不安を感じることはありませんでした。
 
③ ビジネスライフ学科を選んで良かった! と思うことは
 得意な分野を優先的に、自分だけのオリジナルの時間割を作ることができたので、「この曜日は授業を入れず、アルバイトにあてよう」など、都合に合わせて決めることができました。入学前から将来はファッション系に就職したいと心に決めていたので、その目標をかなえるための授業が豊富にあることを知っていました。複数の資格取得にもつながったので満足しています。


1120 10
スターツ
コーポレーション
株式会社

(不動産業・物品賃貸業)
8. Nさん

●出身校
  若松高校
●資格
 ・秘書検定2級
 ・ファイナンシャル・プランニング技能士3級
 


異業種をバランス良く学べたことで
落ち着いて就職活動ができました

① 内定先、業種を希望した理由は?
 人と関わることが好きだったので、販売・営業を目指そうと就職活動をしました。中でも「家」に興味があったので、お客様が人生で大きな買い物をするにあたって、責任感を感じながら接していけたらと思い、不動産業を選びました。現在は、内定先の講習を受けながら「宅地建物取引士」の資格取得に向けて勉強中です。
 
② 短期大学で役立ったキャリア支援・教育は?
 学内で開催された合同説明会で内定先を知りました。人事の方の雰囲気がとても良く、話しやすかったです。「社員を大切にしてくれる企業」という印象を持ちました。企業を身近に感じられることができて大変有意義な時間でした。
 
③ ビジネスライフ学科を選んで良かった! と思うことは
 この学科は、異業種のことをバランスよく学べる点が良いと思います。就職活動において、最初は金融系にも少し興味があったのですが、不動産業・物品賃貸業にシフトした時も授業で基本知識を得ていたので特段焦ることはありませんでした。また、簿記に関しては、非常勤の先生が1対1で教えて下さったのでとても分かりやすかったです。


1120 9②
大木自動車
株式会社

(卸売業・小売業)
7. Yさん

●出身校
 千城台高校



ヒアリング重ねてくれたキャリアセンター
履歴書に書くべきことが整理できました

① 内定先、業種を希望した理由は?
 千葉県内で勤務できることを条件にしていました。本学の会社説明会に参加後、キャリアセンターを通じ内定先の人事の方が声をかけて下さったことがご縁につながりました。
 
② 短期大学で役立ったキャリア支援・教育は?
 キャリアセンターでの履歴書添削がとても役に立ちました。書き方がよく分からなかった時、私の意見を丁寧にヒアリングして下さることで書くべきことが頭の中で整理され、より分かりやすいものに仕上げることができました。また、卒業生のデータを参考にしながら教えてくださったので安心して相談できました。
 
③ ビジネスライフ学科を選んで良かった! と思うことは
 入学の際、実は別の短期大学も視野にあったのですが、医療事務に興味を持ち始めた頃だったので、千葉経済大学短期大学部を選びました。一般的に短期大学ではあまり扱っていない「医療事務」。たとえその道に進まなかったとしても、人生の選択肢が広がる科目が沢山あるので入学の選択は間違っていなかった!と強く思います。やりたいことがまだ見えてこない人に、ぜひこちらの学科をお勧めしたいです。


1114BL
千葉信用金庫
(金融業・保険業)
6. Aさん

●出身校
  姉崎高校
●資格
 ・英検3級
 ・暗算検定2級
 ・珠算検定準三段


キャリアセンターで教わった「自分らしさ」
私にしか書けないエントリーシートに仕上げました

① 内定先、業種を希望した理由は?
 小学生の頃から計算が得意で、接客対応も好きでした。1年次の10月、内定先のインターンシップに1日参加し、お札を数える練習などをさせて頂きましたが全く緊張しませんでした。学生目線で接して下さったからだと思います。決め手になったのは、不思議なことに別のインターンシップ先でのこと。偶然そこに、内定先の支店長がいらっしゃって、学生に向かって勢いよく「待ってるよー!」とおっしゃったのです。その姿がとても印象的でした。今思えば、「ご縁」なのかなと思います。
 
② 短期大学で役立ったキャリア支援・教育は?
 キャリアセンターでは、履歴書添削で細やかなご指導を頂きました。内定先のエントリーシートに書かれた「志望動機」や「学生時代に頑張ったこと」のほか、自分の「強み」や「弱み」など、細かい質問項目に対しても通り一遍の回答ではなく、私だけにしか書けないものに仕上げていくことを教わりました。また、「他の支店と比べてみるのもいいよ」とアドバイスを頂き支店訪問もしたことで、内定先のカラーや特徴を再認識することができたので、大変役に立ちました。
 
③ ビジネスライフ学科を選んで良かった! と思うことは
 入学時に将来の夢が決まっていなくても、ファッションやコンピュータ、ホテル・ブライダルなど多彩な分野の科目があるので、進路についてじっくり自分と向き合えると思います。私の場合、保険についても詳しくなければいけないので、FP(ファイナンシャル・プランナー)に関する授業を受講できて良かったと思います。


BL 5
株式会社
フロンティア

(卸売業・小売業)
5. Nさん

●出身校
  市川東高校
●資格
 ・医療事務
 ・秘書技能検定2級
 ・日商PC文書検定3級
 ・着物着付学士準5級
 ・乗馬ライセンス5級


授業を通じ、人前で話すことができるように
就職活動への訓練が大きな自信へとつながりました

① 内定先、業種を希望した理由は?
 医療事務、日商PC文書検定3級、秘書検定2級、着物着付学士準5級、乗馬ライセンス5級。1年次に5つの資格を取得しました。勉強して学んだ知識を思う存分活かせる事務職を希望していたので、保険調剤薬局の経営や医薬品などの販売を行う内定先に興味を持ち受験しました。
 
② 短期大学で役立ったキャリア支援・教育は?
「キャリアデザイン」や「自己表現講座」の授業を受講することで、人前に立って話すことへの抵抗がなくなりました。グループディスカッションや面接練習を繰り返し行ったことが自信につながったのだと思います。また、担当の千代田先生はいつも学生たちの気持ちに寄り添って下さいました。だから、知識を学べるだけでなく目標に向かって「頑張ろう!」という前向きな自分を自覚できる時間でもありました。
 
・キャリアセンターに内定先の紹介を頂いたことでご縁につながりました。出合いがあって良かったなと思います。
 
③ ビジネスライフ学科を選んで良かった! と思うことは
 高校生の時、資格を持っていないということに不安を抱いていました。司書課程や医療事務の資格など複数の資格をとりたいという思いから、入学を希望しました。多様な分野の授業を選択できるので、知識の幅が広がり、自身の教養もより一層深まったと実感しています。短期大学生活は、私の人生の中で一番といっても過言でないほどハードなスケジュールでしたが、日々充実していたと思います。


在学生イメージ
株式会社
広域高速ネット二九六

(情報通信業)
4. Sさん

●出身校
  四街道高校
●資格
 ・日商PC検定文書作成3級
 ・秘書技能検定3級
 ・乗馬・スクーバ
 


ファッション、ブライダル、簿記、コンピュータ
多様性に富む専門科目から、資格取得の勉強ができました

① 内定先、業種を希望した理由は?
 内定先は地域密着型の番組を手掛けており、小学校時代から知っていました。会社説明会に参加した時、ビデオで見た事務現場の雰囲気にひかれて希望しました。
 
② 短期大学で役立ったキャリア支援・教育は?
事務か営業か職種の方向性が決まっていなかった時、キャリアセンターの方からそれぞれのメリットを分かりやすく解説していただきました。また、内定先に先輩がいらっしゃったので、傾向と対策も丁寧に教えていただきました。
 
③ ビジネスライフ学科を選んで良かった! と思うことは
・こども学科は「保育」「教育」というイメージですが、ビジネスライフ学科は一言で言い表すと「多様性」です。ファッション、ホテル・ブライダル、簿記・会計、コンピュータなど25に及ぶ専門科目ユニットから、資格取得に向けて自由に選んで組み合わせることができます。専門学校に進学していたらあり得ないことでした。
 
・友人3人と澤村先生のお部屋をたずね、ランチをご一緒させて頂いたこと。突然押しかけてしまう日もありました。とても気さくでいつもあたたかく迎えて下さいました。
他愛もない話で盛り上がってとても楽しかったです。


在学生イメージ
株式会社
千葉銀行

(金融業・保険業)
3. Sさん

●出身校
  東海大学付属市原望洋高校
●資格
 ・日商簿記3級
 ・秘書技能検定2級


授業やゼミで学んだことが
就職活動に活かされました

① 内定先、業種を希望した理由は?
 友人の勧めで「金融論」の授業を受講するうち、金融に興味を持つようになりました。祖母が信用金庫に勤めていたこともあってか、潜在的に意識していたかもしれません。先輩の就職実績がある千葉銀行へは、インターンシップ、説明会、支店見学会などに参加。お年寄りや怪我をした方への目線に合わせた対応をする行員の方の姿が印象に残りました。また、私にも丁寧に接してくださり、人を大切にする企業だと感じました。
 
② 短期大学で役立ったキャリア支援・教育は?
 キャリアセンターでの面接練習ではビデオ撮影して頂いたことで、自分ではなかなか気づけない身振りや話し方の癖に気づくことができました。また、千葉銀行ご出身のキャリアセンター長 小石さんにもアドバイスを頂いたことで自信につながりました。
 
③ ビジネスライフ学科を選んで良かった! と思うことは
・新しい友達との出会い。普段の何気ない会話であったり、スポーツ祭であったり、みんなで過ごした日々がとても充実していて楽しかったです。
・基礎ゼミでは毎回、一般常識のチェックテストをして下さったので、就職活動で焦ることなく対応できました。また、毎週のように新聞記事に基づいた意見を発表する機会があったので、世の中の最新情報を押さえつつ、人前で話す良い訓練になったと思います。


naiteisha 1
サンコー
インダストリー
株式会社

(卸売業・小売業)
2. Sさん

●出身校
  市立船橋高校
●資格
 ・日商PC(データ活用)3級、
 ・乗馬ライセンス5級

1年次にインターンシップを体験、
就職活動の方向性を早くから見いだせました

① 内定先、業種を希望した理由は?
 高校時代、サッカーをやっていたので就職するならチームワークの良い会社がいいと思っていました。1年次の12月、キャリアセンター主催の企業研究会に参加、その後の説明会で出合いがありました。ネジを扱う商社で、あたたかい雰囲気の中、チームワークを大事にする社風が決め手となりました。日本の「モノづくり」をサポートする点も粋だと感じています。
 
② 短期大学で役立ったキャリア支援・教育は?
 ワード、エクセル、タイピング、コンピュータ概論……。入学後、パソコンの楽しさを多角的に知ったことです。また、市役所の事務職としてインターンシップを体験し、1年次前期で事務を「適職」と確認できたことで、就職活動の方向性を早くから見いだせたと思います。
 
③ ビジネスライフ学科を選んで良かった! と思うことは
 オープンキャンパスのスタッフとして司会を担当させて頂いたこと。人前で話すことが苦手だったのですが、回を重ねるうちに参加者一人ひとりを見ながら丁寧に話せるようになり、保護者の方からも「分かりやすかった」と言って頂いたので、大きな自信につながりました。就職活動の面接時にはアピールポイントにもなり、面接官から「詳しく聞かせてほしい」と言われたほどです。




1030
株式会社
サマンサタバサ

ジャパンリミテッド
(卸売業・小売業)
1. Iさん

●出身校
  生浜高校
● 資格
   ・ファッション色彩検定3級
   ・ファッションビジネス検定3級
   ・ファッション販売検定3級
   ・パーソナルカラー3級
   ・着付基礎学士

就職希望先への情熱があれば、大丈夫!
アパレル系の授業も大変役に立ちました

① 内定先、業種を希望した理由は?
 進路が漠然としていた高校2年生の時、友人から千葉経済短期大学部の先輩が内定先に就職したと聞き、私も入学して後に続きたい!と強く思うようになりました。内定先のバッグやジュエリーが大好きだったからです。
 
② 短期大学で役立ったキャリア支援・教育は?
 アパレル系の授業は、よりファッションへの関心を深められるものでした。就職活動においては、キャリアセンターを利用せず自分で履歴書を作成し、面接に臨みました。1年次で内定先のインターンシップで接客・販売を体験したことや、バッグへの熱い想いを志望動機に書きました。また、内定先の就職活動専用アプリに登録し、最新の情報収集を怠りませんでした。
 
③ ビジネスライフ学科を選んで良かった! と思うことは
 「ファッションゼミ」のゼミ長を務めました。同ゼミに所属しているからといって、全員がアパレル系を目指している訳ではないので、仲間から聞く異業種の話が新鮮でとても勉強になりました。視野が広がった気がします。また、学生の意見を尊重して見守って下さる中村秀一先生がゼミの担当で良かったです。




資料請求

オープン
キャンパス

LINE
Facebook