資料請求
お問い合わせ
アクセス
内定者からのメッセージ

内定者からのメッセージ

千葉経済大学短期大学部では、ひたむきに学び夢を叶えた学生が大勢います。
2019年1月8日現在、ビジネスライフ学科の内定者の声をお届けします(最終回です)。

在学生イメージ
株式会社
稲葉電機
(卸売業・小売業)
26. Oさん

●出身校
 千葉経済大学附属高校
●資格
・秘書検定2級
・ファイナンシャル・プランニング技能士3級
・日商簿記3級
・漢字検定2級
・MOS



就活や簿記試験…先生や職員に寄り添って頂き
効率的に準備することができました

① 内定先、業種を希望した理由は?
 自宅に近いところで土日休みの事務職を希望していました。早いうちに千葉都市モノレールや成田空港の電機施工を行う会社に内定を頂きました。社員が集まってお昼を食べるという話や育休・産休など、福利厚生が充実している所にも魅力を感じました。また、海外研修やボランティアなど、社外活動も盛んなところに将来的な可能性を感じたので、今年の6月、海外研修を希望したいと考えています。
 
② 短期大学で役立ったキャリア支援・教育は?
 就職活動については、やや不安を感じていたので1年次12月から開始し、春先から毎日のようにキャリアセンターに通わせて頂きました。エントリーシート対策では、「結論」から先に書くことを教わりました。企業の方々は何千、何万という膨大な書類を見ていくので、読んで頂けるものにしなければならないと自覚し、10回以上書き直しました。「いつでも添削してあげるからおいでー」と言って土曜日でも対応してくださったこともありがたかったです。求人の詳細もLINEで知らせてくださったので、効率的に準備を進めることができました。
 
③ ビジネスライフ学科を選んで良かった! と思うことは
 在学中に力を一番注いだことは「簿記」です。澤村先生には授業後も教えて頂くなど、大変お世話になりました。資格取得に向けては、「試験は毎年傾向が似ているから、それを掴むことが大事。問題集は過去問を掲載しているものを1冊だけ!何冊もやっちゃダメだよ」。先生のアドバイスに従い、図書館の問題集をひたすら解きました。間違えた部分だけを印刷して復習をしっかりしたことで無事合格することができました。嬉しかったです。


在学生イメージ
株式会社
塚本總業
(卸売業・小売業)
25. Sさん

●出身校
 千葉経済大学附属高校
●資格
・日商簿記検定3級
・日商簿記検定2級(取得見込み)





高校時代から打ち込んだ「簿記」
短期大学でも学びを深めることができました!

① 内定先、業種を希望した理由は?
 高校時代から学んできた簿記を活かせる企業を探していたところ、キャリアセンターに紹介して頂き受験しました。経理職では残念ながら不採用でしたが、営業事務として採用して頂いたので、今後経験を積んでいきたいです。
 
② 短期大学で役立ったキャリア支援・教育は?
 必修科目「キャリアデザイン」と課外授業の「簿記試験対策講座」です。特に前者では、就職活動における電話のかけ方から入室時のドア開閉のやり方まで丁寧に教えてくださいました。また、在学中に努力して取り組んできたことを授業中にまとめていたこともあり、いざ履歴書を書く時になっても焦ることなくスムーズに仕上げることができました。充実した授業内容だったので、他大学に通う友人に「羨ましいわー」と言われました。
 
③ ビジネスライフ学科を選んで良かった! と思うことは
 4年生大学の授業も履修できることです。とにかく簿記が好きで、ありとあらゆる簿記の授業を受けています。もちろん、このインタビュー終了後も簿記の授業です。


在学生イメージ
四国紙商事
株式会社
(卸売業・小売業)
24. Wさん

●出身校
 千葉経済大学附属高校
●資格
・日商簿記検定3級




卒業生の存在に勇気を貰った就職活動
面接での弱点も克服し、掴んだ内定

① 内定先、業種を希望した理由は?
 生活に欠かせない日用品に携わりたいと内定先の事務を希望しました。卒業生が毎年のように入社されていることもあり、いろいろと相談し易い環境であることも決め手となりました。無事内定後、社内懇親会があり、先輩にお会いして在学当時お世話になった先生の話に花が咲き、将来必要な資格や入社するにあたっての服装を教えてくださるなど、本当にためになりました。簿記の資格取得を報告したら、「ちゃんと準備してるね!」と褒めてくださったことも嬉しかったです。
 
② 短期大学で役立ったキャリア支援・教育は?
・簿記に関しては、春夏に課外授業が行われ、自由参加な上に無料で外部の先生の指導を受けられます。少人数制なので個別に教わるような感覚で、用意してくださった問題や過去問をしっかり学習することができました。
・キャリアセンターでは、先輩方の就職に関する報告書を見せて頂くことで、就職先を選んだ理由や試験内容など、具体的な情報を知ることができ大変参考になりました。また、小石さんには個人面接を想定し、私の弱点を踏まえた対策をとってくださいました。声のボリュームを上げることを常に意識したり、話し方に強弱をつけたりすることができるようになりました。ありがとうございました。
 
③ ビジネスライフ学科を選んで良かった! と思うことは
 簿記やパソコンなど、多彩な分野が学べるところです。また、先生方と学生の距離が近いことも魅力の一つです。就職活動で大手か中小企業にするかで悩んでいた時、「それぞれ良さがあるからね」とアドバイスを頂いたことで、迷うことなく自分の進路を決めることができました。


在学生イメージ
江戸鉄株式会社
(卸売業・小売業)
23. Kさん

●出身校
 松戸南高校
●資格
・日商簿記3級
・秘書検定2級





授業「自己表現講座」が私を変えた!
人前で話すことに抵抗がなくなりました

① 内定先、業種を希望した理由は?
 内定先は自宅から近い場所にあり、残業もほとんどなくワークライフバランスに優れていることから、自分の時間を大事にしながら長く勤めていけそうだと感じました。空き時間をうまく使って好きなアーティストのライブに行くなど、プライベートも充実させたいと思います。
 
② 短期大学で役立ったキャリア支援・教育は?
 キャリアセンターは、私の希望する求人があったら連絡してくださるなど、本当に対応が細やかでした。6社に応募し、企業別に志望動機を変えて履歴書を作成した時も1社1社丁寧に見てくださいました。この対策のおかげで、本番の面接ではしっかり話すことができたと思います。
 
③ ビジネスライフ学科を選んで良かった! と思うことは
 千代田真紀先生の「自己表現講座」を受講したことです。毎回テーマを決めて発表することを訓練していたら、人前で話すことに抵抗がなくなりました。また、受講していくたび自身の考え方も変わったように思えてきて、成長できたのかなと思います。


在学生イメージ
株式会社
ジェイ・エス・エス
(生活関連サービス業・娯楽業)
22. Gさん

●出身校
 袖ヶ浦高校
●資格
・着付け5級





興味ある分野を選択する「自分だけの時間割」
ビジネスライフ学科で良かった!

① 内定先、業種を希望した理由は?
 今年3月に学内の会社説明会で、内定先からお話をうかがい興味を持ちました。空の「窓口」である空港で最高のおもてなしを提供できることに夢を感じ、働いてみたいと思うようになりました。
 
② 短期大学で役立ったキャリア支援・教育は?
・キャリアセンターでは履歴書添削、面接練習を何度もして頂きました。履歴書の修正においては10回以上に上りましたが、改善を要する部分を的確に指摘してくださったので、書き直す時、大変わかりやすかったです。
・数学が苦手だったので、「SPI対策講座」を受講しました。解説付きの解答を頂くことができたので、復習をする時などに役立ちました。
 
③ ビジネスライフ学科を選んで良かった! と思うことは
 興味ある分野の授業を選択して自分だけの時間割を作ることができます。資格取得に向けた勉強もできるので、大変ありがたかったです。優しく面白い先生方に囲まれて、毎日楽しく学べました。


1218 ⑳
株式会社
タカサ
(卸売業・小売業)
21. Tさん

●出身校
 若松高校
●資格
・医療事務
・秘書検定2級
・日本漢字能力検定準2級
・ファッション色彩能力検定3級
・パーソナルカラー検定3級





目標だった医療事務の資格取得!
就職に結びつけることができました

① 内定先、業種を希望した理由は?
 入学後、何かにチャレンジしたいと思い、医療事務の資格取得を目標にしました。無事取得できたことを活かし、就職活動では病院か調剤事務にするか悩んでいたところ、内定先の人事部の雰囲気にひかれ、調剤事務を希望することにしました。
 
② 短期大学で役立ったキャリア支援・教育は?
・就職活動で面接や履歴書の提出が近づくにつれ、不安が押し寄せてきましたが、1日おきにキャリアセンターに通うことで抱えていた悩みが解消されました。
・医療事務の授業では、レセプト(診療報酬明細書)のチェック作業を詳しく学べたことが、将来において大変役に立つと思います。
 
③ ビジネスライフ学科を選んで良かった! と思うことは
 自分のやりたいことを明確にするためこちらに入学し、幅広い分野の授業の中から興味ある科目を選択、それぞれの専門知識を深めることができました。また、自分だけの時間割を作ることで意欲を持って学べました。自分の適性に合った職業探しができると思います。


1218 ㉑
株式会社
WAO!!STYLE
(生活関連サービス業・娯楽業)
20. Eさん

●出身校
 松戸馬橋高校





「何となく」抱いたブライダルへの興味
就活中のアルバイト通じ やりがいを見出せました!

① 内定先、業種を希望した理由は?
 2年次、ある会社で手掛ける結婚式の披露宴を動画で見て、ブライダル関係に興味を持つようになりました。内定先も、婚礼で宴会の準備やサービスを行うのですが、1次選考で「本当にやりたいことなの?」と逆質問され、自分の興味が「何となく」だったことに気づかされました。その後1か月、「選考アルバイト」として内定先で請け負う会場の配膳を行い、その経験から面接に通過、無事内定することができました。採用のことだけ考えていた受験時とは違って、新郎新婦のためにゲストを喜ばせたいという気持ちに変われたと思います。

 ② 短期大学で役立ったキャリア支援・教育は?
 宮田先生の「ブライダル総論」では、披露宴だけではなく、結婚式のことについても勉強させて頂きました。就職後、お客様との会話作りにつなげられることだと思うので、授業に参加できて良かったです。
 
 ③ ビジネスライフ学科を選んで良かった! と思うことは
 選択授業で秘書の勉強をした時、相手を意識した「上座」「下座」やお客様がエレベーターに乗る時のマナーなどを教わり、これからもずっと役に立つ一般常識だと思います。また、週に1回パソコンの授業があったのですが、ワード、エクセルともにプリントを頂き練習問題を解くことで、より具体的な操作方法を効率的に学べました。


1218 ⑲
株式会社
セントメディア
(生活関連サービス業・娯楽業)
19. Oさん

●出身校
秀明八千代高校
●資格
・PC検定3級




とにかく褒めてくれたキャリアセンター
自信を持って立ち向かった就職戦線!

① 内定先、業種を希望した理由は?
 事務職を希望していたので、会社の雰囲気を知るために様々な業種の説明会に参加していました。内定先は、専門性の高い職種を取り扱う人材派遣会社で社外イベントも多くあり風通しがいい!と感じました。
 
② 短期大学で役立ったキャリア支援・教育は?
 キャリアセンターには、面接練習でお世話になりました。毎回行くと30分くらいじっくり向き合って下さいます。とにかく、褒めてくれます!そのことがとても嬉しかったし、自信につながりました。やりとりの中で不十分な点があったとしても否定はせず、「次に生かしていけばいいよ」とフォローしてくださったこと。とても心強かったです。
 
③ ビジネスライフ学科を選んで良かった! と思うことは
 必修科目「キャリアデザイン」の授業を学んだこと。言葉遣いや面接での立ち姿、グループディスカッションなど、就職活動における心構えを身につけることができたので、焦ることはありませんでした。また、学科の先生方は数多くの学生が集まった時でも一人ひとりの名前をきちんと覚えていてくれました。学生みんなに目を配ってくれているのだと感謝しています。


1211 ⑱
株式会社
くすりの福太郎
(卸売業・小売業)
18. Mさん

●出身校
 四街道北高校
●資格
・アシスタント・ウェディング・プランナー




職業は「ビューティーアドバイザー」
メイクの提案、接客応対力を磨きます!

① 内定先、業種を希望した理由は?
 内定先ではビューティーアドバイザーとして就職します。以前から美容に興味がありましたが、ひとつのブランドにこだわりたくありませんでした。内定先は化粧品ブランドが豊富で、販売価格も手ごろな点に魅力を感じました。化粧品教育研修の一環として、「メイクアップコンテスト世界大会」も行っているので、メイクの提案や接客応対への力を磨いていきたいです。
 
 短期大学で役立ったキャリア支援・教育は?
 進路選択を前に、キャリアセンターの方が親身になって相談にのってくださいました。学内の会社説明会に「参加してみない?」と連絡を頂いたことが内定先との出合いにつながりました。短期大学で就職活動の最新情報を入手できることが、とてもありがたかったです。
 
③ ビジネスライフ学科を選んで良かった! と思うことは
 洋服が好きで「ファッションビジネスゼミ」に所属しましたが、感性が近い友人たちと出会えたことで、楽しい学校生活を送ることができました。とどろき祭では、同ゼミでファッションショーと出店を行いチーフを務めました。準備などでとても忙しかったのですが、充実した毎日でした。


在学生イメージ
株式会社
ストライプ
インターナショナル

(卸売業・小売業)
17. Sさん

●出身校
 木更津東高校
●資格
・ファッション販売能力検定
・色彩検定
・パーソナルカラー検定




授業でも、キャリアセンターでも、
入念な面接対策で 掴んだ内定

① 内定先、業種を希望した理由は?
 洋服が好きで、アルバイトを通じて「接客」が自分に合っていると思いました。内定先は、現場の販売員の声がきちんと本社に届き風通しが良いこと、さらにはキャリアアップしやすい環境であることを知り希望しました。
 
② 短期大学で役立ったキャリア支援・教育は?
面接における言葉遣いや所作について最初は全く分からず、不安だったのですが、必修科目の「キャリアデザイン」を受講したことで自信がつき、本番では緊張することなく臨めました。
・キャリアセンターには、履歴書の添削や面接時のアドバイスをして頂き大変助かりました。また、実際に面接試験を受けた時の様子や内容を随時報告していたこともあり、次回に向けてのより具体的な対策を一緒に考えて頂いたことで、「なんとかなる!」と気楽な気持ちになれました。
 
③ ビジネスライフ学科を選んで良かった! と思うことは
 「色彩学」「パーソナルカラー」の授業を受講した時、自分に合った色や柄を知ることができました。アルバイト中、お客様にもおすすめの色を提案することで会話が弾みました。社会人になってからもきっと役立つと思います。


在学生イメージ
株式会社
小泉東関東

(卸売業・小売業)
16. Kさん

●出身校
 松尾高校
●資格
・日商簿記3級、
・ビジネス実務文書検定2級、
・秘書検定2級




学内で受講可能な課外講座
将来につながる資格も取得できました!

① 内定先、業種を希望した理由は?
 事務職を希望していた上に、卒業後は一人暮らしをしたいと思い、福利厚生面でしっかりしているところで働きたいと考えました。内定先は住宅設備機器の総合商社で「バースデー休暇」など、ユニークな制度がある点に魅力を感じ志望しました。
 
② 短期大学で役立ったキャリア支援・教育は?
 面接がとにかく不安で、1社面接に進むと2~3回、キャリアセンターに行っては練習にお付き合い頂きました。私の都合に合わせてくださり、本当に助かりました。アドバイスを忠実に守り何度もイメージトレーニングを繰り返したことで自信がつき、本番では落ち着いて話すことができました。センターの方々とも仲良くなれて、いいことずくめでした。
 
③ ビジネスライフ学科を選んで良かった! と思うことは
 簿記、ビジネス文書の課外講座を学内で受講できたことです。現在、内定先での将来を見据え、日商簿記2級合格に向けて鋭意勉強中です。


1204 BL
株式会社
アイコミュニケーションズ

(建設業)
写真は15.Hさん、14.Mさん、13.Mさんです。


15. Hさん

●出身校
 柏井高校
●資格
・乗馬




企業の雰囲気、合うかどうか
「感じること」ができた就職活動でした

① 内定先、業種を希望した理由は?
 就職活動を始めた頃は正直、どの業種もあまり関心がなく、やりたいことも特には決まっていませんでした。しかし、キャリアセンターや企業説明会に通ううち事務系や航空関係に魅力を感じ、活動にも熱が入ってきました。説明会で出合った内定先の方々は、皆さん学生に目線を合わせて下さり接しやすい方ばかりでした。企業の雰囲気が自分に合っているかどうかを「感じること」がとても大切だと思います。
 
② 短期大学で役立ったキャリア支援・教育は?
 キャリアセンターの方には履歴書添削で本当にお世話になりました。記入部分を見て内容が薄いと感じられる部分があると、言葉を一緒に選びながら考えて下さったことで自分自身を見つめ直すことができました。
 
③ ビジネスライフ学科を選んで良かった! と思うことは
 今まで将来のことをあまり考えずにいましたが、こちらでは人生においての選択肢を広げられる豊富な授業が沢山あったと思います。「ビジネス文書」の授業を受講した時は、正しい言い回しや特有の用語を知ることができたので、内定先で文書を提出する時とても役立ちました。

在学生イメージ
医療社団法人紺整会
船橋整形外科病院

(医療・福祉)
14. Mさん

●出身校
 市立松戸高校
●資格
・医療事務




お化粧、ネイル、着付けまで
身だしなみ授業で学び 社会人への準備万端!

① 内定先、業種を希望した理由は?
 医療系の事務として就職したいと希望していました。病院にはお堅いイメージを持っていたのですが、内定先は雰囲気が良く、自分に合っていると思いました。人事の方もとっても接しやすくて安心できました。
 
② 短期大学で役立ったキャリア支援・教育は?
 3月から5月にかけて、頻繁に通わせて頂いたキャリアセンター。混雑を極める時期だったのですが、皆さん丁寧に接してくださったので相談しやすかったです。活動が本格的になった頃の履歴書添削・面接対策では、雑談を交えながら励まして下さったことで、凝り固まった不安が一気に解きほぐれていきました。感謝しています。
 
③ ビジネスライフ学科を選んで良かった! と思うことは
 「社会人基礎力養成」を受講したことです。お化粧やネイルの仕方、さらには着物の着付けまで、社会人になるにあたって身だしなみについての心がけを教わりました。各専門の先生が教えて下さり実際に体験しながら学べたことで、大きな自信につながりました。

在学生イメージ
株式会社
トモズ

(卸売業・小売業)
13. Mさん

●出身校
 柏井高校
●資格
・医療事務、
・パーソナルカラー、
・乗馬




医療系に就職した卒業生データを例に
面接練習重ねてくれたキャリアセンター

① 内定先、業種を希望した理由は?
 高校生の頃から医療事務を学びたいと思い続けていました。就職活動も「医療系」にしぼって主に病院や調整薬局などを受けていました。
 
② 短期大学で役立ったキャリア支援・教育は?
 キャリアセンターには本当にお世話になりました。履歴書添削では、言葉の言い回しを丁寧に教えてくれたことで、より「伝わる」書き方ができたと思います。また、医療系の面接は「お堅いはずだ」と勝手にイメージしていたので少し戸惑っていたのですが、医療系に内定した卒業生を例に対策をとり練習に付き合ってくださったので非常に心強かったです。
 
③ ビジネスライフ学科を選んで良かった! と思うことは
 「PCリテラシー」と「ビジネス文書」が学べたことです。医療事務ではパソコンスキルが必須なので、1年次、ありとあらゆるパソコン授業を受講しました。今では、親に教えられるほどにまで上達しました。また、お礼状の書き方を学ぶことで、内定の承諾書を提出する時に大変役に立ちました。


1127 12
株式会社
かんぽ生命保険

(金融業・保険業)
12. Yさん

●出身校
 印旛明誠高校
●資格
・簿記3級、
・医療事務、
・日商PC検定3級




在学中、目標だった資格を取得!
思う存分活かせる企業で働きます

① 内定先、業種を希望した理由は?
 将来は事務職につきたいと思っていましたが、具体的にどうしたいのかは決めていませんでした。そこで、事務職に必要だと思う3つの資格を在学中に取得しました。内定先を希望したのは、資格が思う存分活かせる企業だと確信したからです。
 
② 短期大学で役立ったキャリア支援・教育は?
 キャリアセンターには大変お世話になりました。履歴書添削では要となる志望動機や自己紹介について適切なアドバイスを頂いたり、面接練習では流れを意識した会話形式で進めて下さいました。また、就職活動中ならではの悩みも親身にご対応頂き感謝しています。このおかげで就活を乗り切れたと思います。
 
③ ビジネスライフ学科を選んで良かった! と思うことは
 資格取得など、目標を決めたらそれに向かって励まし合いながら勉強する友人が沢山いたことです。また、簿記についても並木先生が随時補講をして下さるなど、理解できるまで丁寧に教えてくださったことが嬉しかったです。


在学生イメージ
株式会社
タキガワ・コーポレーション
・ジャパン

(製造業)
11. Mさん

●出身校
 千葉商業高校
●資格
・日商簿記3級



簿記、ファッション......
様々な分野を学び、資格取得もできました

① 内定先、業種を希望した理由は?
 土、日休みの事務職希望で、内定先とはマイナビの就職セミナーで出合いました。営業の方の雰囲気がとても良く、社長に対しても役職での呼称ではなく「さん」付けで呼んでいるなど、垣根を超えたコミュニケーションができる関係性を知ったことが決め手となりました。
 
② 短期大学で役立ったキャリア支援・教育は?
 希望していた企業が不採用だった時もいつもあたたかく見守って下さったキャリアセンター。私の希望する勤務条件に見合った求人を一緒に探してくださいました。面接の練習では、1次面接、2次面接、役員面接とステージごとにアドバイスを頂いたことで、緊張せずリラックスして本番に臨めました。
 
③ ビジネスライフ学科を選んで良かった! と思うことは
 「日商簿記3級」を受験するにあたり、簿記の先生に細かい指導を受けたこと。また、ファッションの選択授業では、マーメイドラインやAラインなど洋服の形に種類があることや、自分に合った色彩を知ることができました。もし専門学校に通っていたら、このように様々な分野を学ぶことはできなかったと思います。多岐に渡ったカリキュラムから自分が本当にやりたいことを見つけられて良かったです。


在学生イメージ
株式会社
ダイヤコーポレーション

(卸売業・小売業)
10. Mさん

●出身校
土気高校
●資格
・パーソナルカラー検定3級




授業で掴んだ就活のイメージ
面接練習重ね内定を獲得しました!

① 内定先、業種を希望した理由は?
 「事務職で家から近いところ」。私の希望する就職活動の条件に合っていたからです。また、キャリアセンターから2名の卒業生が長く勤務している企業であることを聞き、安心したことも大きいです。自分と同じ学びの場にいた先輩方が働き続けていることで、私も働きたいという気持ちになりました。
 
② 短期大学で役立ったキャリア支援・教育は?
 キャリアセンターへは、3月から計10回ほど利用させて頂きました。企業説明会に参加してすぐ、面接準備をしなければいけなかった時のこと。面接まで3~4日しか時間がなく正直切羽詰まっていましたが、嫌な顔ひとつせず練習に付き合って下さり、とても助かりました。さらには、履歴書やエントリーシートの添削まで丁寧な指導を頂き至れり尽くせりでした。
 
③ ビジネスライフ学科を選んで良かった! と思うことは
 必修科目「キャリアデザイン」の授業を学んだことで、入学時にはまだはっきりとは分からなかった就職活動のイメージが掴めたことです。授業中、学生全員で取り組んだ面接練習も大きな収穫となりました。また、担当の千代田先生がいつも笑顔でハキハキとおっしゃっているのを見て、私も常に明るく着実に仕事をこなせる誠実な社会人になりたいと思いました。


1122 7
株式会社
アダストリア

(卸売業・小売業)
9. Fさん

●出身校
 富里高校
●資格
・ファッションビジネス能力検定3級、
・ファッション販売能力検定3級、
・ファッション色彩能力検定3級、
・アシスタント・ウェディング・プランナー




ファッション系に就職したい!
目標をかなえるための授業が豊富にありました

① 内定先、業種を希望した理由は?
 私の好きなことは、組み合わせによって雰囲気が変わる「洋服」と様ざまな人から対応の仕方を学べる「接客」です。内定先ブランドがとにかく好きで、アルバイトを通じて現場の様子を勉強することができました。また、社員のことを第一に考えて下さる会社であることを実感したので、より一層入社したいという気持ちになりました。
 
② 短期大学で役立ったキャリア支援・教育は?
1年次に選択授業で履修した「色彩学」で色彩理論など、基礎的な知識を学ぶことでカラーの組み合わせや配置がより鮮明に分かるようになり、感覚が磨かれたと感じています。
・就職活動においては、キャリアセンターの支援は特には受けませんでしたが、「この会社に入りたい!」という内定先への強い想いがあったので、焦りや不安を感じることはありませんでした。
 
③ ビジネスライフ学科を選んで良かった! と思うことは
 得意な分野を優先的に、自分だけのオリジナルの時間割を作ることができたので、「この曜日は授業を入れず、アルバイトにあてよう」など、都合に合わせて決めることができました。入学前から将来はファッション系に就職したいと心に決めていたので、その目標をかなえるための授業が豊富にあることを知っていました。複数の資格取得にもつながったので満足しています。


1120 10
スターツ
コーポレーション
株式会社

(不動産業・物品賃貸業)
8. Nさん

●出身校
  若松高校
●資格
 ・秘書検定2級
 ・ファイナンシャル・プランニング技能士3級
 


異業種をバランス良く学べたことで
落ち着いて就職活動ができました

① 内定先、業種を希望した理由は?
 人と関わることが好きだったので、販売・営業を目指そうと就職活動をしました。中でも「家」に興味があったので、お客様が人生で大きな買い物をするにあたって、責任感を感じながら接していけたらと思い、不動産業を選びました。現在は、内定先の講習を受けながら「宅地建物取引士」の資格取得に向けて勉強中です。
 
② 短期大学で役立ったキャリア支援・教育は?
 学内で開催された合同説明会で内定先を知りました。人事の方の雰囲気がとても良く、話しやすかったです。「社員を大切にしてくれる企業」という印象を持ちました。企業を身近に感じられることができて大変有意義な時間でした。
 
③ ビジネスライフ学科を選んで良かった! と思うことは
 この学科は、異業種のことをバランスよく学べる点が良いと思います。就職活動において、最初は金融系にも少し興味があったのですが、不動産業・物品賃貸業にシフトした時も授業で基本知識を得ていたので特段焦ることはありませんでした。また、簿記に関しては、非常勤の先生が1対1で教えて下さったのでとても分かりやすかったです。


1120 9②
大木自動車
株式会社

(卸売業・小売業)
7. Yさん

●出身校
 千城台高校



ヒアリング重ねてくれたキャリアセンター
履歴書に書くべきことが整理できました

① 内定先、業種を希望した理由は?
 千葉県内で勤務できることを条件にしていました。本学の会社説明会に参加後、キャリアセンターを通じ内定先の人事の方が声をかけて下さったことがご縁につながりました。
 
② 短期大学で役立ったキャリア支援・教育は?
 キャリアセンターでの履歴書添削がとても役に立ちました。書き方がよく分からなかった時、私の意見を丁寧にヒアリングして下さることで書くべきことが頭の中で整理され、より分かりやすいものに仕上げることができました。また、卒業生のデータを参考にしながら教えてくださったので安心して相談できました。
 
③ ビジネスライフ学科を選んで良かった! と思うことは
 入学の際、実は別の短期大学も視野にあったのですが、医療事務に興味を持ち始めた頃だったので、千葉経済大学短期大学部を選びました。一般的に短期大学ではあまり扱っていない「医療事務」。たとえその道に進まなかったとしても、人生の選択肢が広がる科目が沢山あるので入学の選択は間違っていなかった!と強く思います。やりたいことがまだ見えてこない人に、ぜひこちらの学科をお勧めしたいです。


1114BL
千葉信用金庫
(金融業・保険業)
6. Aさん

●出身校
  姉崎高校
●資格
 ・英検3級
 ・暗算検定2級
 ・珠算検定準三段


キャリアセンターで教わった「自分らしさ」
私にしか書けないエントリーシートに仕上げました

① 内定先、業種を希望した理由は?
 小学生の頃から計算が得意で、接客対応も好きでした。1年次の10月、内定先のインターンシップに1日参加し、お札を数える練習などをさせて頂きましたが全く緊張しませんでした。学生目線で接して下さったからだと思います。決め手になったのは、不思議なことに別のインターンシップ先でのこと。偶然そこに、内定先の支店長がいらっしゃって、学生に向かって勢いよく「待ってるよー!」とおっしゃったのです。その姿がとても印象的でした。今思えば、「ご縁」なのかなと思います。
 
② 短期大学で役立ったキャリア支援・教育は?
 キャリアセンターでは、履歴書添削で細やかなご指導を頂きました。内定先のエントリーシートに書かれた「志望動機」や「学生時代に頑張ったこと」のほか、自分の「強み」や「弱み」など、細かい質問項目に対しても通り一遍の回答ではなく、私だけにしか書けないものに仕上げていくことを教わりました。また、「他の支店と比べてみるのもいいよ」とアドバイスを頂き支店訪問もしたことで、内定先のカラーや特徴を再認識することができたので、大変役に立ちました。
 
③ ビジネスライフ学科を選んで良かった! と思うことは
 入学時に将来の夢が決まっていなくても、ファッションやコンピュータ、ホテル・ブライダルなど多彩な分野の科目があるので、進路についてじっくり自分と向き合えると思います。私の場合、保険についても詳しくなければいけないので、FP(ファイナンシャル・プランナー)に関する授業を受講できて良かったと思います。


BL 5
株式会社
フロンティア

(卸売業・小売業)
5. Nさん

●出身校
  市川東高校
●資格
 ・医療事務
 ・秘書技能検定2級
 ・日商PC文書検定3級
 ・着物着付学士準5級
 ・乗馬ライセンス5級


授業を通じ、人前で話すことができるように
就職活動への訓練が大きな自信へとつながりました

① 内定先、業種を希望した理由は?
 医療事務、日商PC文書検定3級、秘書検定2級、着物着付学士準5級、乗馬ライセンス5級。1年次に5つの資格を取得しました。勉強して学んだ知識を思う存分活かせる事務職を希望していたので、保険調剤薬局の経営や医薬品などの販売を行う内定先に興味を持ち受験しました。
 
② 短期大学で役立ったキャリア支援・教育は?
「キャリアデザイン」や「自己表現講座」の授業を受講することで、人前に立って話すことへの抵抗がなくなりました。グループディスカッションや面接練習を繰り返し行ったことが自信につながったのだと思います。また、担当の千代田先生はいつも学生たちの気持ちに寄り添って下さいました。だから、知識を学べるだけでなく目標に向かって「頑張ろう!」という前向きな自分を自覚できる時間でもありました。
 
・キャリアセンターに内定先の紹介を頂いたことでご縁につながりました。出合いがあって良かったなと思います。
 
③ ビジネスライフ学科を選んで良かった! と思うことは
 高校生の時、資格を持っていないということに不安を抱いていました。司書課程や医療事務の資格など複数の資格をとりたいという思いから、入学を希望しました。多様な分野の授業を選択できるので、知識の幅が広がり、自身の教養もより一層深まったと実感しています。短期大学生活は、私の人生の中で一番といっても過言でないほどハードなスケジュールでしたが、日々充実していたと思います。


在学生イメージ
株式会社
広域高速ネット二九六

(情報通信業)
4. Sさん

●出身校
  四街道高校
●資格
 ・日商PC検定文書作成3級
 ・秘書技能検定3級
 ・乗馬・スクーバ
 


ファッション、ブライダル、簿記、コンピュータ
多様性に富む専門科目から、資格取得の勉強ができました

① 内定先、業種を希望した理由は?
 内定先は地域密着型の番組を手掛けており、小学校時代から知っていました。会社説明会に参加した時、ビデオで見た事務現場の雰囲気にひかれて希望しました。
 
② 短期大学で役立ったキャリア支援・教育は?
事務か営業か職種の方向性が決まっていなかった時、キャリアセンターの方からそれぞれのメリットを分かりやすく解説していただきました。また、内定先に先輩がいらっしゃったので、傾向と対策も丁寧に教えていただきました。
 
③ ビジネスライフ学科を選んで良かった! と思うことは
・こども学科は「保育」「教育」というイメージですが、ビジネスライフ学科は一言で言い表すと「多様性」です。ファッション、ホテル・ブライダル、簿記・会計、コンピュータなど25に及ぶ専門科目ユニットから、資格取得に向けて自由に選んで組み合わせることができます。専門学校に進学していたらあり得ないことでした。
 
・友人3人と澤村先生のお部屋をたずね、ランチをご一緒させて頂いたこと。突然押しかけてしまう日もありました。とても気さくでいつもあたたかく迎えて下さいました。
他愛もない話で盛り上がってとても楽しかったです。


在学生イメージ
株式会社
千葉銀行

(金融業・保険業)
3. Sさん

●出身校
  東海大学付属市原望洋高校
●資格
 ・日商簿記3級
 ・秘書技能検定2級


授業やゼミで学んだことが
就職活動に活かされました

① 内定先、業種を希望した理由は?
 友人の勧めで「金融論」の授業を受講するうち、金融に興味を持つようになりました。祖母が信用金庫に勤めていたこともあってか、潜在的に意識していたかもしれません。先輩の就職実績がある千葉銀行へは、インターンシップ、説明会、支店見学会などに参加。お年寄りや怪我をした方への目線に合わせた対応をする行員の方の姿が印象に残りました。また、私にも丁寧に接してくださり、人を大切にする企業だと感じました。
 
② 短期大学で役立ったキャリア支援・教育は?
 キャリアセンターでの面接練習ではビデオ撮影して頂いたことで、自分ではなかなか気づけない身振りや話し方の癖に気づくことができました。また、千葉銀行ご出身のキャリアセンター室長 小石さんにもアドバイスを頂いたことで自信につながりました。
 
③ ビジネスライフ学科を選んで良かった! と思うことは
・新しい友達との出会い。普段の何気ない会話であったり、スポーツ祭であったり、みんなで過ごした日々がとても充実していて楽しかったです。
・基礎ゼミでは毎回、一般常識のチェックテストをして下さったので、就職活動で焦ることなく対応できました。また、毎週のように新聞記事に基づいた意見を発表する機会があったので、世の中の最新情報を押さえつつ、人前で話す良い訓練になったと思います。


naiteisha 1
サンコー
インダストリー
株式会社

(卸売業・小売業)
2. Sさん

●出身校
  市立船橋高校
●資格
 ・日商PC(データ活用)3級、
 ・乗馬ライセンス5級

1年次にインターンシップを体験、
就職活動の方向性を早くから見いだせました

① 内定先、業種を希望した理由は?
 高校時代、サッカーをやっていたので就職するならチームワークの良い会社がいいと思っていました。1年次の12月、キャリアセンター主催の企業研究会に参加、その後の説明会で出合いがありました。ネジを扱う商社で、あたたかい雰囲気の中、チームワークを大事にする社風が決め手となりました。日本の「モノづくり」をサポートする点も粋だと感じています。
 
② 短期大学で役立ったキャリア支援・教育は?
 ワード、エクセル、タイピング、コンピュータ概論……。入学後、パソコンの楽しさを多角的に知ったことです。また、市役所の事務職としてインターンシップを体験し、1年次前期で事務を「適職」と確認できたことで、就職活動の方向性を早くから見いだせたと思います。
 
③ ビジネスライフ学科を選んで良かった! と思うことは
 オープンキャンパスのスタッフとして司会を担当させて頂いたこと。人前で話すことが苦手だったのですが、回を重ねるうちに参加者一人ひとりを見ながら丁寧に話せるようになり、保護者の方からも「分かりやすかった」と言って頂いたので、大きな自信につながりました。就職活動の面接時にはアピールポイントにもなり、面接官から「詳しく聞かせてほしい」と言われたほどです。




1030
株式会社
サマンサタバサ

ジャパンリミテッド
(卸売業・小売業)
1. Iさん

●出身校
  生浜高校
● 資格
   ・ファッション色彩検定3級
   ・ファッションビジネス検定3級
   ・ファッション販売検定3級
   ・パーソナルカラー3級
   ・着付基礎学士

就職希望先への情熱があれば、大丈夫!
アパレル系の授業も大変役に立ちました

① 内定先、業種を希望した理由は?
 進路が漠然としていた高校2年生の時、友人から千葉経済短期大学部の先輩が内定先に就職したと聞き、私も入学して後に続きたい!と強く思うようになりました。内定先のバッグやジュエリーが大好きだったからです。
 
② 短期大学で役立ったキャリア支援・教育は?
 アパレル系の授業は、よりファッションへの関心を深められるものでした。就職活動においては、キャリアセンターを利用せず自分で履歴書を作成し、面接に臨みました。1年次で内定先のインターンシップで接客・販売を体験したことや、バッグへの熱い想いを志望動機に書きました。また、内定先の就職活動専用アプリに登録し、最新の情報収集を怠りませんでした。
 
③ ビジネスライフ学科を選んで良かった! と思うことは
 「ファッションゼミ」のゼミ長を務めました。同ゼミに所属しているからといって、全員がアパレル系を目指している訳ではないので、仲間から聞く異業種の話が新鮮でとても勉強になりました。視野が広がった気がします。また、学生の意見を尊重して見守って下さる中村秀一先生がゼミの担当で良かったです。




資料請求

オープン
キャンパス

LINE
Facebook