資料請求
お問い合わせ
アクセス
清水 洋生

講師 清水 洋生 シミズ ヒロオ

担当科目/演習

健康科学概論、体育科教育法、スポーツ演習など

最終学歴

千葉大学大学院教育学研究科学校教育臨床専攻修了
修士(教育学)

職歴

新島学園短期大学 専任講師(2016-2018年度)、聖学院大学 非常勤講師(2018-)、2019年度より現職

所属学会

日本発育発達学会、日本保育学会、日本体育学会など

最近の研究内容

幼児を対象とし、「スクリーンタイム」「生活習慣」「体力・運動能力」をキーワードに研究しています。

自己紹介、趣味など

千葉公園を眺めながら自転車通勤しています。

学生へ一言

短大生活は自分の可能性を広げるチャンスです。ともに頑張りましょう。

業績(著書・論文等)

<論文>
「体育授業における体力向上プログラムとその効果」 体育・スポーツ教育研究, 2019.(共著)
「医療分野における自然言語処理の研究発表や研究論文に関する一考察」 秀明大学紀要, 2019.(共著)
「短大生の教育実習が進路選択に対する自己効力と進路成熟に与える影響(2)-実習前後の比較に着目して-」 人文科学研究, 2018.(単著)
「短大生の教育実習が進路選択に対する自己効力と進路成熟に与える影響-共分散構造分析による検討-」 順天堂スポーツ健康科学研究, 2018.(共著・筆頭)
「運動発達における適時性に関する研究-基礎的運動能力を中心に-」 新島学園短期大学子ども学研究論集, 2018.(共著・筆頭)
「幼児期の身体表現活動における模倣機能の有用性」 新島学園短期大学研究紀要, 2018.(単著)
「保育における水遊び・水泳の効果に関する一考察(1)-身体的発達特性、動作特性を中心に-」 新島学園短期大学子ども学研究論集, 2018.(単著)
「幼児教育における遊びの機能」 新島学園短期大学子ども学研究論集, 2018.(単著)
「幼児の食生活における実態調査」 新島学園短期大学子ども学研究論集, 2018.(単著)
「幼児の身体表現活動におけるオノマトペの効果」 新島学園短期大学子ども学研究論集, 2017.(単著)
「子どもの生活習慣が体力・運動能力に与える影響―全国体力・運動能力、運動習慣等調査の分析を通して―」 新島学園短期大学子ども学研究論集, 2017.(単著)
「幼稚園教育要領における教育内容の変遷―領域『健康』を中心に―」 新島学園短期大学研究紀要, 2017.(単著)
「幼稚園教諭・保育士養成課程における『健康科学論』の講義に関する考察」, 新島学園短期大学研究紀要, 2017.(単著)
(文部科学省委託研究)少子時代の道徳教育充実策に関する研究~教員養成学部と教育委員会の連携による教員研修の推進~(第一次報告), 千葉大学教育学部(共著)
 
<著書>
現代保育内容研究シリーズ3「保育をめぐる諸問題」 第1章 保育内容「健康」, 一藝社, 2018.(共著)

その他(社会における活動等)

<社会における活動>
「浅田真央サンクスツアー」主管協力(2019)
「東京2020オリンピック・パラリンピック組織委員会、東京都新宿区、公益財団法人新宿未来創造財団事業共催:キッズスポーツサミット」 講師(2013—)
「公益財団法人日本スポーツ協会・群馬県スポーツ協会:スポーツ少年団育成母集団」講師(2018)
その他:群馬県、高崎市、群馬県保育協議会、財団、クリニック、株式会社での講演会等
 
<競争的資金,外部資金等の獲得状況>
「群馬県健康づくり財団 健康づくり研究助成『あさを賞』」(助成期間:2018.12-2020.3)

資料請求

オープン
キャンパス

LINE
Facebook