資料請求
お問い合わせ
アクセス
磯村 陸子

教授 磯村 陸子 イソムラ リクコ

担当科目/演習

教育心理学、こども臨床心理学、生活科指導法、保育の心理学、保育実習演習、保育実習総合指導

最終学歴

お茶の水女子大学人間文化研究科人間発達学専攻博士課程単位取得退学
家政学修士

職歴

2003年より 本学専任講師

所属学会

日本質的心理学会、日本発達心理学会、日本教育心理学会、生活科・総合的学習教育学会、日本教育工学会、日本保育学会

最近の研究内容

幼児期~児童期における「みんな」意識、協同性の育ち
子どもの小学校への適応

自己紹介、趣味など

ほとんど泳げませんが、川や海など、水辺で過ごすことが好きです(最近は短大近くの千葉公園の池が気に入っています)

学生へ一言

お互い楽しく、でもベストを尽くして過ごしましょう。

業績(著書・論文等)

 「<アサガオの種のプレゼント>活動の意義を考える:教師と子どもの相互作用分析から」せいかつか・そうごう9号、2001年(共著)
「小学校低学年クラスにおける授業内コミュニケーション:参加構造の転換をもたらす<みんな>の導入の意味」発達心理学16(1)、2005年(共著)
「心理学のポイント:発達心理学」、学文社、2009年(共著)
「心理学のポイント:児童心理学」、学文社、2010年(共著)  
「学校とことば」発達121(1)、2010年
「保育の心理学Ⅱ」、大学図書出版、2012年(共著)
「フィールド心理学の冒険:インターフィールドの冒険」新曜社、2012(共著)       

その他(社会における活動等)

浦安市保育カウンセラー

資料請求

オープン
キャンパス

LINE
Facebook