資料請求はこちら
交通アクセス
こども造形教室

こども造形教室

こども造形教室 - こどもの世界に触れる時間

造形

2016.11.19_055 (1280x853)

第2土曜日になると、地域の小学生や幼稚園・保育所の子どもたち150名ほどが、本学の「こども造形教室」にやってきます。
子どもたちは、この教室を楽しみにしてくれています。幼稚園のころから小学生まで、長く継続して参加している子どもたちも大勢います。

学生にとって、「こども造形教室」は実際に子どもとふれあいながら学ぶことのできる貴重な学びの場です。参加する学生は、当日までに、材料や道具などの準備 をするだけでなく、実際に自分で作品を作りながら支援のポイントを研究(教材研究)しています。当日は作品づくりをする子どもたちのそばに付き添い、子ど もたちがそれぞれのアイデアを形にできるよう支援します。

参加する学生はみな、子どもの発想に触れ、子どもの世界の豊かさに驚きます。「こども造形教室」は、学生が子ども理解を深め、「教師・保育者になりたい」という自らの志望を改めて実感する場となっています。

実際に子どもと触れ合うことで感じる子どもの世界の豊かさ―短大の中にある子どもたちとの触れ合いの場「こども造形教室」の存在は、他の大学にはみられない本学科の大きな特色となっています。

この「こども造形教室」は、教師・保育者を育成し、また地域に貢献する優れた取り組みとして、平成15年度には文部科学省の「特色ある大学教育支援プログラム(特色GP)」に採択されています。
こども学科に関心をおもちの高校生の方、入学をご検討されている方を対象に造形教室体験を行っています。

次回は10月13日土曜日に開催
時間 10:30~11:30(受付10:10~)
参加ご希望の方は、事前にお申込が必要です。お申込はこちらから

子どもたちの作品

image01_03

こどもの作品

こどもの作品3

こどもの作品4

こどもの作品5

こどもの作品6

資料請求

オープン
キャンパス

LINE
Facebook