スクーバダイビング部から グアム合宿の報告が届きました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

合宿は1年次に夏期集中授業「スクーバダイビング」でライセンスを取得した学生たちが自然の素晴らしさを体験するため、卒業旅行を兼ねてミクロネシアブルーの海にチャレンジしているものです。今年は2月7日(月)~11日(木)までの4泊5日、授業を担当する齋藤先生の引率のもと、8名の学生が参加して行われました。

合宿中行ったダイビングではグアム西部きってのフィッシュウォッチングポイント「ハップスリーフ」、透明度の高さが評判の「ギャブギャブⅡ」の2つのポイントに潜りました。

ハップスクーフでは海面から射し込む太陽の光の美しさに目をみはり、ギャブギャブⅡでは観光潜水艦アトランティスに遭遇。バディ同士やガイドの案内で海外ダイブを初体験し、楽しみました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もちろんダイビングだけでなく、ショッピングや観光、食事、パラセーリングをはじめとするマリンスポーツも堪能。天候に恵まれ、海の素晴らしさと部員同士の交流、親睦を深めた5日間でした。

guam