インターンシップ報告会を行いました

10/28、11/18、11/25の3日間、夏にインターンシップへ参加した学生による「インターンシップ報告会」を開催しました。
インターンシップとは、学生が企業などで働き、就業体験を行う制度です。短い期間ですが、学生はこの体験を通し、仕事や職場の状況を知ることができ理解が深まります。また、自分の職業適性などを把握する上でも貴重な機会です。今年はビジネスライフ学科の1年生94名がインターンシップに参加し、報告会最終日の今日は30名が報告を行いました。

 ~報告会から~

「憧れの仕事を実際に体験することで、具体的なイメージをつかむことができました」(インターンシップ先:図書館)

「資格を取得しようという気持ちが強くなりました」(同:病院)

「貴重な体験をさせていただいたことで、将来の夢に一歩近づけました」(同:アパレル)

学生たちは、実際に仕事を体験し、社会人として必要なマナー、コミュニケーション能力、今の自分に足りない点などを学んだようです。
学生たちがインターンシップの経験を来年の就職活動に活かせるよう、キャリアセンターや教員は引き続き支援を続けていきます。

P1050783