平成26年度 スクーバダイビング夏期集中授業を行いました

8月4日~7日 スクーバダイビング夏期集中授業が伊豆で行われ、ビジネスライフ学科、こども学科合わせて22名の学生が参加しました。

スクーバダイビング夏期集中授業は平成8年にスタートし今年で19年目を迎える本学独自のユニークな授業。目標は、世界の海で潜れるCカード(国際ライセンス)の取得ですが、学科を超えた学生の交流、美しい自然や魚との出会いも大きな魅力です。スタート時からこの授業を担当する齋藤先生から届いた写真とともに今年の様子をご報告します。

 

【1日目】合宿の前日には本学で学科講習を行いました。8月4日、いざ伊豆へ。開講式のあとはプールワークを行いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

【2日目】午前・午後ともプールワーク。ここでダイビングに必要なスキルを身につけます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

【3日目】いよいよ海へ。プールで身に付けたことを海でのダイビングで確認します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

3日目の夕食は、恒例となっているバーベキュー大会!! 大きなエビやマグロのカマ焼など、伊豆ならではの味も楽しみました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

【4日目】4~5名のグループに分かれファンダイビングを楽しみ、思い出を胸に伊豆をあとにしました。Cカードを取得し楽しかった4日間の終了です。

2014-0819-1120_0

 

 

※8/30(土)夏休み最後のオープンキャンパス(こども学科)では、齋藤先生が「感動の体験授業 スクーバダイビング&乗馬」と題した授業紹介を行います。ぜひご参加ください。
DSC06858_0