学生目線で選んだ本が書架に並びました

学生ブックツアー

図書館では春と秋に学生ブックツアーを行っています。このイベントは大学・短大の合計8名の学生選書委員が実際に書店に行き、それぞれに読みたい本を選んで図書館の蔵書として購入するものです。購入した本は学生自身が作ったポップと一緒に館内に展示します。

booktour2_0

 ブックツアーに参加した学生からは、 ①自分が良いと思った本を紹介できるのが素敵だと思う。自分が選んだ本が借りられているのを見るとちょっとうれしい。 ②新刊がたくさん出ていて本を探すのがとても楽しかった。また来年のブックツアーが楽しみ。 ③4冊も選んで良いのでわくわくした。今回は教員採用試験に関する本を選んだので、自分と同じ目標を持つ人に読んでもらえたらと思う。 ④自分が読むだけではなく、みんなに読んでもらうことを考えて選ぶのは少したいへんだったが、図書館に置く本を自分の手で選べることは楽しくてとても貴重な体験です、などの感想が寄せられました。

IMG_24

 学生選書委員の皆さんがまさに学生の目線で選んでくれた本は、やはり多くの学生に貸出されています。今後もこのイベントを継続して、学生の皆さんが本と接する機会を増やしていきたいと思います。

IMG_25