ビジネスライフ学科1年生が1Dayインターンシップ=「就活体験講座」を行いました

【春休み 一般就職用就職支援】

 2月5日(木)、株式会社フランドルにおいて、ビジネスライフ学科1年生を対象とした1Dayインターンシップ=「就活体験講座」が開かれ、希望者15名が参加しました。
「就活体験講座」は、1年次夏にインターンシップを経験した学生たちに、より具体的な企業研究の機会を与えたいというキャリアセンターの働きかけに企業の皆さんが賛同してくださり実現したものです。
今回協力してくださった株式会社フランドルさんはINED、ef-deなどのブランドで知られるアパレルメーカーであり商社。当日は東京・青山の同社にアパレル、ファッションに関心のある学生が思い思いの私服でうかがいました。

 1Dayインターンシップは午後1時から5時半までの4時間半。社会人としてのマナーや電話応対の知識、ショップスタッフ経験のある女性社員の方のお話しを聞くことにとどまらず、接客が体感できるゲームなどを通して、アパレル業界を体験しました。

IMG_43

 中でも「大金があったら、あなたは働きますか?」「親友の結婚式と大事な仕事が重なったら?」などの質問を受け自分の気持ちを考えていくアクティブラーニングは、「仕事」「働く」ということについて、学生たちがじっくり考える良い機会になりました。終了後は春夏の新商品が並んだプレスルームまで見学させていただき、満足度いっぱいの1Dayインターンシップとなりました。

IMG_44

IMG_45