今年もにぎやか!

こども学科の学生が、毎日のように通る通路に、先日から、こんな壁新聞がたくさん貼り出されています[:太陽:]
 


他にもこんなタイトルの壁新聞が・・・・
  ベビーサインとは?
  世界の子どもの日
  子どものおやつ
  子どものおもちゃ
  世界の育児法
これは「教育情報処理」という授業の課題で、こども学科1年生が作成したものです。
授業では、コンピュータの基本的な操作や、保育・教育現場で必要な文書作成技術、情報処理技術を学びます。
学生たちは、この授業で学んだ技術を生かして、壁新聞づくりに取り組みます。
自分たちが興味を持ったテーマを設定し、情報収集をして、その情報をわかりやすく、また魅力的に伝える壁新聞を、コンピュータを使用して作成するのです。
保護者向けのおたよりづくりや、教材作成、事務処理、などなど、コンピュータの技術は教育や保育の現場でも必須になっています。
これまでの経験は学生によって本当にまちまちですが、短大での経験を通して、現場に出て困らない能力を身につけていきます。
一方こちらは、こども学科専用のパソコン室の様子・・・・

現在学期末授業の課題締切が近いので、パソコン室は連日大にぎわい。
みんな必死です[:汗:]