“Chiba Girls Collection 2017”

1<11月12日のグランドフィナーレ>

 今年で6回目を迎えた、ファッションビジネス♡ゼミ主催のファッションショー”Chiba Girls Collection 2017”が、11月11日(土)・12日(日)の2日間にわたって本学エントランスホールで開催され、今年もチバテレビの「NEWSチバ6:00」で紹介されました。

2

 <チバテレビ「NEWSチバ6:00」で紹介された第2日目の模様>

今年のテーマはフランス語で「Rêve de Fille」(レーヴ・ド・フィーユ)。「女の子の憧れ」という意味で、女の子が憧れるような、そして実生活でも着られるようなたくさんの可愛いコーディネートを披露しました。

総勢50人ものモデルによって、ファッション系統別に「カジュアル系」、「ガーリー系」の2つのテイストに分け、それぞれ春・夏・秋・冬4シーズンのスタイリングを提案。さらにスペシャルステージとして、タキシードを着た男子が花嫁をエスコートする「ウェディングドレス」のステージが加わりました。

モデルたちのヘアメイクは、今年も西千葉の東洋理容美容専門学校の学生さんたちに助けていただき、とても可愛く素敵に仕上げていただきました。

たくさんの来場者が押し寄せ、「キャー!カワイイー!」と、東京ガールズコレクションにも負けないような、とっても大きな歓声が上がっていました。

そして今年も、モデルが着用した服を購入できるセレクトショップを同時開催しました。ショップ名は「mimi」(ミミ)。「可愛くて可愛くてたまらない!」という意味があり、可愛いお洋服と飾り付けで来場者のみなさんがワクワク・ハッピーになって欲しい、との願いが込められています。売上の一部(17,100円)はチャリティーとして、日本赤十字を通じて「バングラディシュ南部避難民救援金」に充てさせていただきました。

さらに今年初めての企画として、ショーと並行して、東洋理容美容専門学校の学生さんたちとのコラボ企画「ネイル体験コーナー」、ザ・ボディショップさんとのコラボ企画「ハンドトリートメント体験コーナー」の二つのイベントを同時開催いたしました。

二つとも来場者に大好評で、「東京ガールズコレクション」や「ガールズアワード」などに見られる協賛企業のブースのような雰囲気が出ていて、ファッションイベントとしての幅が広がった感じがしました。

テレビで「学生手づくりのファッションショー」と紹介されたように、企画から運営まですべて学生たちがつくりあげたイベント。人びとにこんなに大きな感動を与えることができる、学生たちの情熱と底力にあらためて敬服です。(by 中村)

 1st  Stage:カジュアル系

34

 2nd  Stage:ガーリー系

56

Special  Stage:ウェディングドレス

78

ネイル体験コーナー

9

ハンドトリートメント体験コーナー

10

 セレクトショップ「mimi」

 11