未来への架け橋 キャリアセンター

4週間にわたる教育実習を終えて、こども学科の2年次生が短大にもどってきました。
実習によって実践的な学びを深め、自分の将来に対する意志を定めた学生たちは、これから本格的な就職活動へと向かいます。
この就職活動を支えてくれるのがキャリアセンターです。



「希望の職種は?」「住まいはどこ?」「どんな保育をめざしたいの?」
スタッフが一人ひとりの希望や状況を聞きながら、就職に関して一緒に考え、サポートしていきます。
今日は、こども学科のキャリアセンターをご紹介します。


[:四葉:][:四葉:][:四葉:][:四葉:][:四葉:]

[:四葉:][:四葉:][:四葉:][:四葉:][:四葉:]

[:音符:]キャリアセンターはこんなところ…


[:下:]キャリアセンター前の廊下の掲示板には、最新の求人票
 千葉県をはじめ、近隣都県の多くの
 幼稚園や保育園・福祉施設から、
 採用関連のご連絡をいただいていま
 す。
 10・11月には、壁の色が見えなくなる
 ほど求人票がギッシリ。
[:下:]室内には、これまたギッシリのファイル
 幼稚園や保育所・福祉施設の
 採用に関する情報がたくさ~ん
 つまっています。
 どうぞ自由に手にとってご覧ください。
 [:左:]ネットによる情報検索
 見学先や受験先のHPを見たり、
 行き方を調べたり…余念ない
 準備を助けてくれます。
就職関連の雑誌や問題集・参考書[:右:]
保育職・教育職の公務員試験対策のものをはじめ、各種取りそろえられています。
[:四葉:][:四葉:][:四葉:][:四葉:][:四葉:]

[:四葉:][:四葉:][:四葉:][:四葉:][:四葉:]

[:音符:]卒業生も応援しています!


久々に遊びに来た卒業生たちは、みんなキャリアセンターに顔を出し、近況を聞かせてくれます。
本学のキャリアセンターは、在学生はもちろんのこと、卒業生にも対しても開かれているのです。スタッフは、社会人となって奮闘する卒業生たちを励まし、さまざまなアドバイスをすることも。
また、一旦離職した後の再就職の相談にも応じています。卒業から何年たっていても大丈夫!いつでもお越しください。

     [:上:]昨年のとどろき祭にて、卒業生と
[:四葉:][:四葉:][:四葉:][:四葉:][:四葉:]

[:四葉:][:四葉:][:四葉:][:四葉:][:四葉:]

[:音符:]いつも迎えてくれる専任スタッフ

みなさんへのメッセージもいただきました



[:にこっ:]齋藤彰さん
春から夏にかけての就職活動にはまだ早い時期、齋藤さんはキャリアセンターに不在のこともしばしば…そんなときは、卒業生たちの就職先を中心に幼稚園や保育園・施設を訪れています。
園と学生、園と学校をつないでくれる心強い味方です。
「キャリアセンターで毎年多くの学生さんと出会えることを嬉しく感じております。みなさんの明るく元気な笑顔に接すると、私もより一層意欲がわいてきます。
保育士や教師になりたいという気持ちをもって入学し、学んだ学生のみなさんの希望が是非とも実現するように――これが私の何よりの願いです。ご本人に就職したい意思があれば、我々は助力を惜しみません。
短大での2年間を卒業後の将来へしっかりとつなげ、社会人としての自信と自覚をもって巣立ってください。期待しています。」

[:女性:]齊藤佳世子さん
佳世子さんは本学初等教育科の卒業生、みなさんの先輩です。
幼稚園教諭経験者として、また、中学生の息子さんをもつお母さんの立場からも、幅広い視野で学生さんにアドバイスをくださいます。その助言は説得力あり!
「この短大の卒業生です、と紹介されることが多いですが、本人はいたって実感がわかない…という状況です。自分が在籍していた頃とは随分様変わりしてしまったからでしょうか。学生とは親子ほど遠い、時の流れに実感多し…です。
学生を自分の家族のようなつもりでキャリアセンターで迎えたり、送ったり、を心がけています。身内だと思うとあんな事、こんな事、親身に応援したくなります。身内だと温かい時もあれば遠慮しないで云う事もありますよ。
経済の学生は、感じのよい学生であってほしい。はつらつとにこやかに明るく応対のできる学生大歓迎! お待ちしています。」

[:四葉:][:四葉:][:四葉:][:四葉:][:四葉:]

[:四葉:][:四葉:][:四葉:][:四葉:][:四葉:]

今年度の前期に行った就職支援プログラムについては、こちらでご紹介してします。
また、「キャリアセンター」「こども学科の就職」のページも是非ご覧ください。
こども学科のトップページへは、こちらからどうぞ!