「就職活動スタートセミナー」を開催しました

10月22日日曜日、ビジネスライフ学科・こども学科1年生と保護者を対象に「就職活動スタートセミナー」を行いました。同セミナーは早い時期から就職に対する関心を高め、進路を具体的に考えるきっかけとなるよう短大後援会のご支援をいただき開催している行事です。
こども学科では、まず学校法人田久保学園 習志野みのり幼稚園の副園長である原先生から教員・保育者に求められる資質について話をうかがい、その後、7名の本学卒業生から、自身の就職活動の体験や現在の仕事内容について話を聞きました。 同じ学校で学んだ先輩が教育者、保育者として働く姿は、在学生にとって大きな刺激となったようです。
ビジネスライフ学科では株式会社タカサ人事部部長 川東様より就職活動全般、企業が求める人物像についてお話いただいた後、就職の内定した2年生4名が後輩に向けて就職活動体験を語りました。終了後は質疑応答の時間も設けられ、1年生は就職活動のイメージをつかむのに大いに役に立ったようです。

会場には、台風接近にも関わらず多くの保護者の方が参加くださいました。

「娘が進路に悩んでいる姿を見て、どのように声をかけたらよいか悩んでいましたが、少し糸口がつかめたように思います。特に、実体験に基づいた原先生のお話に感動しました」(こども学科 お母様)

「自分の頃とは就職活動が変わり不安でしたが、スケジュールや費用の面を含めイメージを持つことができました。参加してとても良かったです」(ビジネスライフ学科 お母様)

2017就職活動スタートセミナー 076 2017就職活動スタートセミナー 084

2017就職活動スタートセミナー 079 2017就職活動スタートセミナー 071 (1280x960)