卒業生の協力に感謝(司書課程)

本学には図書館で働く専門的職員を養成する司書課程があります。この課程は昭和42(1972)年度から始まり、44年以上の歴史がある課程です。

当然ながら司書の資格を取得した卒業生も多く、さまざまな図書館等で活躍しています。

毎年学園祭が行われる日に合わせて司書課程卒業生の同窓会である「とどろき司書(つかさ)の会」を行い、講演や情報交換をしながら親睦を深めています。今年も11月12日(土)に行う予定です。

photo1

司書課程同窓会「とどろき司書の会」の一コマ

また司書課程の授業やオープンキャンパスの時にも卒業生に来てもらい、現場での仕事の話しや就職のアドバイス、あるいは絵本の読み聞かせなどを行ってもらっています。

本学を卒業して活躍する先輩のすがたは、在校生や本学をめざす高校生のあこがれにもなっています。

卒業生とのつながりを大切にする校風を大事にしながら、現場で役に立つ司書を今後も養成していきます。

photo2

オープンキャンパスで絵本の読み聞かせをする卒業生

ビジネスライフ学科(司書課程担当)齊藤誠一