第2回入学前教育を開催しました

1月14日(土)の午後から第2回入学前教育を行いました。
入学前教育は、本学入学予定者を対象に実施される、入学に向けた準備学習です。
当日は天候にも恵まれ、本学への入学を控えた高校生のほとんどに参加していただきました。
前回のビジネスライフ学科入学前教育は、「入学までの過ごし方」「18才のキャリアデザイン」がテーマでした。
今回のプログラムを簡単に紹介します。
まず前半は「キャンパスライフを楽しむために」と題して齋藤朗教授からお話しがありました。
「4月から始まるキャンパスライフを充実したものにするために必要なことは何だろう?」「新しい学校環境でうまくやっていけるのだろうか?」「勉強についていけるだろうか?」
高校生の皆さんには、そうした不安な気持ちと向き合い、さらに前向きに考える機会になったのではないかと思います。

続いて後半、「フィールドを知ろう」と題したクイズ大会です。
これは、ビジネスライフ学科の教育分野について、アットホームな雰囲気の中で知ってもらおうと企画したものです。
担当する7人の教員から、フィールドについての簡単な紹介や、関連する知識を扱った問題を出題してもらいました。
なんとなく漠然としていたフィールドが、より身近な学習分野として感じることができたのではないかと思います。
さて、参加した高校生の出来はどうだったでしょうか。