第1回入学前教育を開催しました

12月17日(土)、第1回入学前教育を開催しました。入学前教育は、本学入学予定者を対象に実施される、入学に向けた準備学習です。午後1時から4時10分まで、短大の授業時間の3時限目と4時限目に行われました。ビジネスライフ学科の入学前教育を紹介します。
 第3時限:「入学までの過ごしかた」 
 高校生から大学生(短大生)になるとは、どういうことでしょうか。講義では、大学生の基本的な心構えが、四つのキーワード―「好奇心」・「野心」・「愛」・「感謝」―で、説明されました。知的な成長=「好奇心」、チャレンジの精神=「野心」、他者への思いやり=「愛」、そして多くの人から支えられているという自覚=「感謝」。大学生になるまでの残された高校時代は、こんな自分へ成長させていくための、大切な時間として過ごしてほしいものです。

 第4時限:「18歳のキャリアデザイン」
 本学科では、「キャリアデザイン」という授業が1年生の必修科目として開講されています。この講義はその先取り体験です。自分の将来設計、自分の職業の選択など、その入門の入門を学びました。自己紹介ゲームを交えた楽しい授業に、高校生のみなさんは目を輝かせて聞き入っていました。