簿記検定試験対策講座

 簿記の知識は、企業の営業成績をチェックするためのスキルです。
 将来の就職活動に生かしたい大学生、企業で活躍したい大学生にはとても人気のある知識です。
 日本商工会議所では、6月、11月、2月の年3回、3級、2級等の簿記検定試験を実施しています。

 短大では、本来の授業以外に、簿記検定資格を取得するための課外講座(初級)を毎週水曜日に開講し、合格を目指した答案練習を行っています。11月の検定試験では3級・2級の合格者が出ています。
 仲間を作りながら、みんなで検定試験にチャレンジしてみませんか。