授業紹介――司書課程

司書課程を担当している齊藤誠一です。
司書課程は、図書館の専門的職員である司書を養成するコースです。この課程を履修している学生を中心に専門ゼミを開講しています。一年生は「情報サービス入門ゼミ」といい、二年生は「情報サービス技法ゼミ」というクラスです。
このクラスでは、情報検索の基礎を学ぶと同時に、先進的な図書館活動を知るために、さまざまな図書館を見学しています。

国立国会図書館関西館の前で

「情報サービス入門ゼミ」では、県内にある市町村図書館やビジネス支援サービスや行政支援サービスを積極的に行っている横浜市立中央図書館などを見学しています。
「情報サービス技法ゼミ」では、夏休みに国立国会図書館関西館を見学し、あわせて京都観光も行っています。また学期末には専門図書館である江戸東京博物館の図書室を見学する予定です。
実際の図書館を肌で感じることで、図書館への興味を深めるとともに、授業での理解度を高めることができます。
 図書館の仕事に興味のある方は、ぜひ司書課程を履修し、私のゼミに来てください。

京都の伏見稲荷にて