朋有、遠方より来る

すでに他の記事で紹介されたように、ハワイ大学カウアイ・コミュニティカレッジの学生が本学を訪問し、英語や社会学の授業で千葉経済の学生との交流が実現しました。異なった文化を持つ、同世代の学生との出会いは双方にとってよい刺激となりました。

英語の授業にて kcc01

カウアイからの学生はインドネシア系、フィリピン系、アラブ系と人種的にも多様で、さながらアメリカ社会の縮図といった感があります。単なる机上の知識にとどまらず、「実物」に触れることから得られるインパクトは少なくないと実感しています。敬虔なイスラム教徒とはいかに温厚で礼儀正しく、他者に対する配慮を忘れない人間であるかということを、アラブ系の男子学生2人は私に強く印象づけてくれました。他の文化的背景を持った学生についても同様に、好意を抱かずにはいられませんでした。

この交流が末永く続いていきますように。(by 柳浦)