初めての実習を終えました。

DSC_0636

2月19日金曜日、こども学科保育コースで学ぶ1年生が、初めての実習「保育実習1A(保育所実習)」を終えて学校に集まり、ガイダンスを行いました。

「大きな名札や自己紹介カードが、子ども達に名前を覚えてもらうのに役立った」。「年齢に合った本を図書館でたくさん借りたことが良かった」。「子ども達の間で流行しているアニメなどの知識があれば、仲良くなるのに役立ったのに‥‥‥」。実習を終えて間もないうちに成果や反省点をまとめ、先生方からのアドバイスを受けとめて、今月下旬から福祉施設で行われる「保育実習1B」に備えます。

初めての実習が満足な結果に終わった学生も、反省ばかりという学生も、次の実習が実り多い10日間になるよう応援しています。頑張れ、保育コース1年生!