資料請求はこちら
交通アクセス
三好 理夫

准教授 三好 理夫 ミヨシ タダオ

担当科目/演習

基礎造形、図画工作科指導法、教職概説、教育実習演習、教職実践演習、図画工作表現演習

最終学歴

千葉大学教育学部美術科
学士

職歴

千葉県公立小学校(教諭、教頭)
千葉大学教育学部附属小学校(教諭、副校長)
千葉県市町村教育委員会(指導主事)

所属学会

最近の研究内容

幼児・児童が共に楽しめる造形題材の開発

自己紹介、趣味など

海釣り、ガーデニング、写真撮影、モダンジャズ・古典落語鑑賞

学生へ一言

笑顔を絶やさず、何ごとにも一所懸命に取り組み、美しいものやすてきなことに素直に感動できることを期待。

業績(著書・論文等)

「創造力を育む造形教材の研究と開発 II」(2012.8.8)
「創造力を育む造形教材の研究と開発」(2011.8.3)
「造形教材工房」(2009.3.31)
「こども造形教育のあしあと」(2005.3.31)
「総合的な学習の時間 - 地域教材の開発, Q&A」(2001.3, 2003.3)
「自己表現を伸長させる造形活動」(1979.5~1999.5)

その他(社会における活動等)

「こども造形教室」の企画・運営(平成24年度)
・新緑だ「コトリさんがいっぱい」
・磁石で遊ぼう「おどる人形」
・伝統工芸を楽しもう「友禅和紙の箱」
・揺れるオモチャ「揺れて”ほっこり”」
・オリジナル「Xmasツリーを飾ろう」
・つくって揚げよう「デルタウイングカイト」

資料請求

オープン
キャンパス

LINE
Facebook