資料請求はこちら
交通アクセス
玉置 友一

教授 玉置 友一 タマオキ トモカズ

担当科目/演習

情報とインターネットA・B、JavaプログラミングⅠ・Ⅱ、デジタルグラフィックⅠ・Ⅱ、
ビジュアル情報処理Ⅰ・Ⅱ、基礎ゼミ、感性リサーチゼミⅠ・Ⅱ

最終学歴

東京都立科学技術大学大学院工学研究科博士課程単位取得満期退学 工学博士

職歴

東京精密(株)

所属学会

画像電子学会、映像情報メディア学会、日本感性工学会

最近の研究内容

本来の画像情報処理の研究はもとより、感性の工学的な分析にも関心をいだいている。

自己紹介、趣味など

循環シティバスが開通して少し時間の短縮されたことが、遠距離通勤の身には、ささやかながらも嬉しい。

学生へ一言

記憶力と思考力の高揚が最も顕著な年頃です。多くの友達を作り、大いに刺激しあってください。そして、のびやかに「楽しまなくっちゃ」です。

業績(著書・論文等)

『スペースバリアントな劣化画像のGA復元法』電子情報通信学会, IE98-19, pp.25-31.
『評価基準として規格化エントロピーを用いる劣化画像のパラメータ推定と復元法』画像電子学会, vol.29-5, pp.561-568.
『LOGオペレータを使用したスペースバリアントな動き劣化画像のパラメータ推定法』画像電子学会, vol.30-6, pp.706-715.
『多値Hough変換による非一様動き劣化画像の劣化方向パラメータ推定』画像電子学会, vol.31-6, pp.1156-1164.
『GA image restoration using parameters of degrading and restoring functions as genes』 Proceedings of SPIE, vol.3646/14, pp.126-133.
『A parameter estimation method of space-variant degraded image using the normalized entropy evaluation』 Proceedings of SPIE, vol.4552/20, pp.111-121. 

その他(社会における活動等)

資料請求

オープン
キャンパス

LINE
Facebook