資料請求はこちら
交通アクセス
井芹 康統

教授 井芹 康統 イセリ ヤスノリ

担当科目/演習

コンピュータ実習 II、ビジネスコンピューティング II、プログラミング入門 I・II、自然科学への招待 I・II、基礎ゼミ、コンピュータマスターゼミ Ia・IIa、自然科学概説

最終学歴

九州大学大学院理学研究科博士課程単位取得退学(物理学専攻)
理学博士

職歴

千葉経済短期大学 専任講師・助教授を経て現在に至る

所属学会

日本物理学会、情報処理学会、 American Physical Society(アメリカ物理学会)

最近の研究内容

・原子核物理学
・数値計算、計算物理
・情報教育

自己紹介、趣味など

何もなければ、だいたい学校に来ています。

学生へ一言

若いときに得た知識と技術は一生の宝物です。
好奇心と想像力を持って、大いに学んでください。

業績(著書・論文等)

・"Analyzing power in elastic scattering of 6He from a polarized proton target at 71 MeV/nucleon", Physical Review C, Vol. 84, No. 2, p. 024604(17 pages), 2011, (共著)
・"Analyzing power for proton elastic scattering from the neutron-rich 6He nucleus" Physical Review C, Vol. 82, No. 2, p. 021602(4pages), 2010, (共著)
・"Properties of Nuclear and Coulomb Breakup of 8B", Journal of the Physical Society of Japan, Vol. 78, No. 8, p. 084201(4 pages), 2009, (共著)
・『連続状態離散化チャネル結合法(CDCC法)による原子核反応解析コード(その III ):散乱断面積・偏極量の算出』,九州大学 情報基盤研究開発センター 全国共同利用システム 広報, Vol.1, No.3, pp. 88-106, 2008, (共著)
・"Coulomb breakup effects on the elastic cross section of 6He+209Bi scattering near Coulomb barrier energies", Physical Review C, Vol.73, No.5, p.051602 (5 pages), 2006, (共著)

その他(社会における活動等)

個人のホームページ