資料請求はこちら
交通アクセス
学科長からのメッセージ

学科長からのメッセージ

学科長からのメッセージ

夢の実現に向かって
学科長 小澤 慶和 Yoshikazu Ozawa
平成26年度からビジネスライフ学科のカリキュラムを大きく変え、学生が自分にあったキャリアをより実践的に選択できるよう多彩な科目を設けることといたしました。

「何で働くのかわからない」「何がしたいのかわからない」「やりたいことが見つかっても就職できない」と高校卒業時にはかなりの生徒が持つ「これらの疑 問」を本学の2年間の学びのなかで解決できるようにしたいと考えています。カリキュラム変更にあたっては「学生の授業科目についての要望」「保護者の本学 についての要望」「産業界の本学に期待すること」等を2年間にわたり詳細に検討し、学生の進路が現実的に決められるものになったと自負しております。

その内容ですが次の5つのステージを設定し、段階的に学習していくこととしました。
第1の「コア・ステージ」では学生の進路を「キャリアデザイン」で決めるとともに「専門ゼミ」を通じてより親身になった指導を行います。
第2の「ベース・ステージ」では人文・社会・自然・国際コミュニケーション・スポーツ等により幅広い人間性を培います。またキャリアデザインを受けて「インターンシップ」にも参加し、具体的職業のイメージを形成します。
第3の「ベースアップ・ステージ」ではビジネス基礎・社会人基礎・PCの基礎等を学ぶことにより、職業生活の基本を身につけます。特に「社会人基礎力養成」では「お茶・お花・着付け」の伝統的日本文化にふれるとともに職場の「メイク・ネイル」のマナーについても学習します。
第4の「キャリアアップ・ステージ」では23の各専門科目ユニットで職業ナレッジをよりシェイプアップしていくとともに多様な資格試験にも挑戦していきま す。経済・金融系では「ファイナンシャル・プランナー・証券外務員」を、マネージメント系では「秘書検定・ビジネス文書検定」を、簿記・会計系では「日商 簿記検定・パソコン財務会計試験等」を、コンピューター系では「ITパスポート・WEBクリエイター検定等」を、ファッション・ブライダル系では「ファッ ションビジネス能力検定・パーソナルカラー検定・ブライダル検定等」があげられます。
第5のチャレンジ・ステージ」ではより直接的な「就職」に結びついた科目を設けました。「医療事務・公務員試験対策・旅行業務取扱管理者試験対策・英検 TOEIC対策」です。また就職のペーパーテスト対策として「SPI対策」を、面接対策として「自己表現対策」を設けました。さらに本学ならではの「図書館司書講座」も設定しております。

また本学の特徴でもあります単位互換制度により「千葉経済大学」の授業についても受講可能となっております。

平成28年。今年はブライダル、ホテルをはじめとするユニットでさらに実践的な授業を加えました。
これらの多種多様にわたる「学びの場」を活用することにより、学生の夢を叶えることができるよう頑張りたいと思っております。