資料請求はこちら
交通アクセス
時間割モデルケース

時間割モデルケース

ユニット履修例

公務員・司書を目指す Tさん2年次の時間割
(時間割は右にスライドしてご覧いただけます)

司書資格が取れる
家から一番近い学校でした。
公務員を目指して
大学の授業にも挑戦しています。
1年次には
PCや秘書検定等
幅広く受講しました。

 MonTueWedThuFriSat
1前期
 
コンピュータ実習Ⅱα専門ゼミ日本語表現公務員試験対策B児童サービス論
後期  専門ゼミ  図書館制度・経営論
2前期基礎簿記Ⅰ   PCリテラシー情報
サービス論
後期 ビジネスコンピューティングⅡβ 日本語表現 情報サービス演習Ⅰ
3前期     図書館情報技術論
後期     図書館
施設論
4前期   インターン
シップ
 図書館基礎特論/図書館情報資源特論
後期   ビジネスコンピューティングⅠ英語コミュニケーションⅡ情報サービス演習
5前期公務員試験対策A    ファイナンシャル・プランナー入門 
後期 映画で学ぶ英語表現 社会人基礎力養成
英検・TOEIC対策
 
集中授業:乗馬

P1070353

Tさん
ビジネスライフ学科2年
千葉県私立高校出身
家から一番近くて司書の資格が取得できる学校を探して千葉経済大学短期大学部を進学先に選びました。早く就職したいというのも、短大を選んだ理由のひとつです。
ビジネスライフ学科の幅広いユニット、授業の中から、1年次は司書だけでなく様々な授業に挑戦し、日商PC検定2.3級や秘書検定2級を取得することができました。中でも興味をもったのは経済学で、今も継続してゼミで学んでいます。
県庁でのインターンシップを経験し、卒業後の進路は公務員を目指し、短大、四年制大学の両方で対策講座を履修し学んでいます。

千葉経済大学短期大学部は先生方がとても親切な学校です。質問に、嫌な顔ひとつせず答えてくださいます。先生方の研究室が校舎5階に集中しているのも使いやすく、また研究室に行きたくなります。

事務職を目指す Kさん1年次の時間割

パソコン簿記
学びたくて入学しました。
働く上で活かしていける
ビジネスマナー
も学んでいます。
資格を取得するだけでなく
使えるようになっていると思います。

表のみ横にスクロールできます。

 MonTueWedThuFriSat
1前期
 
 キャリアデザインⅠ   
後期現代経済事情 専門ゼミⅠ   
2前期 ビジネス実務論基礎ゼミ PCリテラシー 
後期地理に親しむマーケティングマネジメントキャリアデザインⅡ日本語表現Ⅱ  
3前期 歴史に親しむA  文学に親しむA 
後期ビジネス文書Ⅱ歴史に親しむB コンピュータ実習Ⅰ文学に親しむB 
4前期ビジネス文書Ⅰ簿記演習Ⅰ基礎簿記Ⅰ  秘書学Ⅰ 
後期 簿記演習Ⅱ基礎簿記Ⅱ社会人基礎力養成A秘書学Ⅱ 
5前期 ホスピタリティサービス  インターンシップ   
後期   社会人基礎力養成B  

P1070359

Kさん
ビジネスライフ学科1年
千葉県公立高校出身
パソコンやビジネスマナーなどを学び、働く上で活かしていきたいと思い、指定校推薦で入学しました。「秘書学」では敬語を始めとする言葉遣いやマナー、冠婚葬祭の知識が、「ビジネス文書」では企業で配布される文書の形式が学べるなど、入学前に期待していたことが学べています。
資格の面では、1年次に日商PC(文書作成)3級、秘書技能検定2級を取得し、短大入学後に始めた簿記でも3級を取得することができました。

卒業後は地元で事務職として働きたいと思っています。希望の企業から内定をいただけたら、さらに上の資格を目指して卒業まで勉強を続けていきたいです。