資料請求はこちら
交通アクセス
キャリアアップステージ

キャリアアップステージ

マネジメント系

マネジメント系

マネジメントユニット

「マーケティング・マネジメント」では、顧客をどのようにマネジメントするのかという観点からマーケティングを理解していきます。

オフィスマネジメントAユニット

「ビジネス実務」では,ビジネスを遂行するうえでの知識・スキルを理解し、基本を身につけ活用できる能力にまで高めます。「ビジネス文書Ⅰ・Ⅱ」では、ビジネス・コミュニケーションの手段の一つであるビジネス文書をデザインする能力を実践的に養っていきます。

オフィスマネジメントBユニット

「ホスピタリティ」では、企業の業績向上に貢献できるホスピタリティの理論を理解し、実践できるようになることを目指します。「秘書学Ⅰ・Ⅱ」では,上司の業務が補佐できる秘書のあり方を学び、秘書検定2級から1級までの取得を目指します。

経済・金融系

経済・金融系

エコノミクスユニット

ビジネスに必要な、日本や世界の経済状況を理解する力を身につけることを目的としています。そのために、新聞の経済記事をひととおり理解できる力の習得と、現在までの日本経済の歩みを学習します。

ファイナンスユニット

銀行と証券という、金融の二つの分野について基本的な知識を習得することを目指します。関心のある人はだれでも受講できますが、証券外務員などの資格取得もできますので、銀行や証券会社など、金融機関で仕事をしたい人に特におすすめです。

ライフプランニングユニット

安定した人生のためには、お金の出入りについて計画性をもたねばなりません。このユニットの目的は賢いお金の使い手になることです。ファイナンシャルプランナーなど、金融機関で仕事をするのに役立つ国家資格の取得も目指します。

簿記・会計系

簿記・会計系

簿記Ⅰユニット

企業の経営活動を貨幣という側面から取引を映し出す道具が簿記です。簿記という道具を使うためには、複式簿記という一定のルールを知ることが求められる。このユニットは基礎簿記Ⅰ・Ⅱの知識をスキルアップするための講座、日商簿記検定3級の資格取得につながる講座です。

簿記Ⅱユニット

企業には商品売買業以外に、製造業など多様な経営活動を行なっています。このユニットは、株式会社等を中心とした商品売買活動や製造活動の計算・記録及び製品原価の正確な算定の習得を目指しています。

アカウンティングユニット

企業には株主、銀行、取引先など、経営活動に関心のある利害関係者がたくさんいます。企業はこの利害関係者に会社法等に従って作成した財務諸表を公表しなければなりません。このユニットは、財務諸表を作成するために必要とされるルールを習得するための講座です。

生活と税金ユニット

日常生活に関わる税金の種類やその計算並びに納付の方法等について実践的な立場から取り組んでいくための講座です。

ビジネスアプリユニット

簿記や会計学、そして税金に関わる経営活動上の取引について会計ソフトを利用・処理しながらスピーディに会計資料を作成し、またそのデータを企業の経営管理者等に提供しながら現在、あるいは将来の意思決定につながるようにするための実践的な講座です。

ファッション・ブライダル系

ファッション・ブライダル系

ファッションビジネスⅠユニット

このユニットでは、ファッション業界でスペシャリストとして働くための3つの基本要素、ビジネス、販売、色彩(カラーコーディネート)の基礎的知識を身に つけ、「ファッションビジネス能力検定」、「ファッション販売能力検定」、「ファッション色彩能力検定」の各3級取得を目指します。

ファッションビジネスⅡユニット

このユニットでは、Ⅰの基礎的知識からさらにステップアップし、ビジネス、販売、色彩(カラーコーディネート)に関するより高度な専門的な知識を身につけ、「ファッションビジネス能力検定」、「ファッション販売能力検定」、「ファッション色彩能力検定」の各2級取得を目指します。

ブランドビジネスユニット

このユニットでは、ヴィトン、エルメス、シャネルなど、人々を惹きつけるブランド力はどのようにして生まれるのか?どうして何回もディズニーランドに行ってしまうのか?自分がお店を出すとしたら、そのお店をどのようにして魅力的にしていくか?・・・などを探究していきます。

ブライダルユニット

ブライダル業界で、結婚式・披露宴という人生最高の晴れ舞台を、新郎新婦のニーズに寄り添いサポートしてく、「アシスタントブライダルコーディネーター」 (ABC)の資格取得を目指します。ウェディングプランニングⅠⅡの授業ではブライダルフェアの視察なども取り入れ、具体的提案力を身に付けます。また個性に即したドレス選びに必須の「パーソナルカラー検定」の3~2級の取得を目指します。

コンピュータ系

コンピュータ系

IT Basicユニット

コンピュータ・情報技術を効果的に活用するために必要な知識について学ぶユニットです。ハードウェア(機械・装置)、ソフトウェア(データ・プログラム)、情報処理(データ利活用)の基礎について学べます。

IT Advancedユニット

「IT Basicユニット」に続き、コンピュータ・情報技術についてより深く学ぶユニットです。対象はシステム構築・セキュリティ・ネットワーク・データベースなど、より専門的な知識まで広がります。ITパスポート資格試験も視野に入れます。

ビジネスプログラミングユニット

自分で作ったプログラムでコンピュータが思ったとおりに動くと楽しいものです。授業ではプログラム的な考え方やアルゴリズムの基礎から学ぶので、プログラ ム作成は初めてという人でも大丈夫です。実習ではExcel VBAという、ビジネスでよく使われているプログラミング言語を使います。

C言語プログラミングユニット

C言語は代表的なコンピュータプログラミング言語の1つです。C言語を使うとコンピュータのもっとも基本的な命令動作を1つ1つ指示することができます。コンピュータがどのように動作しているのかを、その内側から学びます。

Javaプログラミングユニット

写真画像を題材にして、面白そうな応用に積極的に挑戦してみようと思っています。例えば、静止画像を動画像風に仕立てる処理などもあるでしょう。応用面に視点を置きつつ、Javaソフトの基本に親しんでいきます。

Webユニット

ホームページを活用するためのWebサイト制作技術を学ぶユニットです。クライアント(利用者)側の基礎的なHTMLとCSSに関する技術から、サーバ(提供者)側の情報管理と運用の知識まで学べます。

グラフィックスAユニット

デジカメ機能以上に有するPCグラフィックソフトの処理、例えばオブジェクト・ハイライト法の習得や、ペットボトルなどの日常の商品などを題材にして感性の赴くままにベジェ曲線で描くイラスト法などを紹介します。

グラフィックスBユニット

3D-CGのアニメーションモデルを製作するなどして、光源変化によるオブジェクト表面の質感表現の方法や色と影の変化などの基本的な概念について学習します。