資料請求はこちら
交通アクセス
入学金・授業料・奨学金

入学金・授業料・奨学金

授業料

平成30年度入学生学費
平成30年度入学者の学費およびその他の経費は、下記の通りです。

ビジネスライフ学科

科  目初年度納付金摘要
入学手続時後期分合計
学費入学金 300,000  300,000入学時のみ納入
授業料 325,000 325,000 650,000入学時(前期)と後期に納入(注1)
次年度も納入
施設設備費 100,000 100,000 200,000
実験実習費 30,000  30,000次年度も納入
諸費 26,000  26,000
その他の
経費
後援会費 20,000  20,000入学時のみ納入(注2)
後援会記念事業特別会費 30,000  30,000
学友会費 14,000  14,000
 合計 845,000 425,000 1,270,000 

こども学科(初等教育コース・保育コース)

科  目初年度納付金摘要
入学手続時後期分合計
学費入学金 300,000  300,000入学時のみ納入
授業料 325,000 325,000 650,000入学時(前期)と後期に納入(注1)
次年度も納入
施設設備費 100,000 100,000 200,000
実験実習費 60,000  60,000次年度も納入
諸費 26,000  26,000
その他の
経費
後援会費 20,000  20,000入学時のみ納入(注2)
後援会記念事業特別会費 30,000  30,000
学友会費 14,000  14,000
 合計 875,000 425,000 1,300,000 

注1. 両学科とも後期分の授業料および施設設備費については、入学年度の10月に納入していただきます。
    ※履修する科目により別途経費がかかる場合があります。
注2. 「その他の経費」は、後援会および学友会から委託されて徴収するものです。
注3. こども学科は入学後に次のとおり実習費がかかります。 
   【初等教育コース】介護等体験費 10,000円・教育実習費 40,000円
   【保育コース】保育実習費 60,000円・教育実習費 40,000円
注4. 2年次に卒業諸経費22,600円を徴収させていただきます。

※ 保育士として就職を希望している学生に対し、多くの各都道府県が修学資金貸付制度を行っています。一例として千葉県の内容を学費欄下に掲載しています。

学費等の経済的支援について

経済的理由により入学手続きが困難な場合、合格者本人の申請に基づき審査のうえ、入学金・授業料等の減免措置を行っています。

詳細は入試広報センター(043-255-4363)までお問合わせください。

保育士養成修学資金貸付制度  new!

千葉県社会福祉協議会は保育士として就職を希望している学生に対し、修学資金貸付制度を実施しています。
貸付金額は、【学費(月額5万円以内)、入学準備金(20万円以内)、就職準備金(20万円以内)】です。卒業後、千葉県内
の保育所等で保育士として5年間勤務できた場合には返還は免除されます。
※同様の制度は多くの都道府県で行われています。詳細は都道府県のホームページ等でご確認ください。

奨学金について

本学で受けることができる奨学金制度には以下のようなものがあります。

千葉経済学園奨学金

本学独自の奨学金制度です。学資援助として無利子で貸与いたします。

  1. 対象者
    在学生を対象に、「人物に優れ、強い勉学意欲があり、 経済的な理由により修学が困難」な学生(10名程度)に奨学金を貸与します。
  2. 貸与額
    年額750,000円以内として年1回無利息で貸与します。
  3. 貸与方法・時期
    入学後5月頃に掲示により募集を行います。申請・面接等審査後、奨学生として決定した者には原則6月末に奨学金の振込みが行われます。奨学生の資格は、 採用された年度のみとなります。
  4. 返還方法
    卒業後2年を経過した後、10年以内に返還します(年賦)。

日本学生支援機構(JASSO)奨学金

  1. 対象者
    奨学金は、経済的理由により修学に困難がある優れた学生に貸与されます。また、卒業後返還された奨学金は、後輩の奨学金として再び活用されます。
    家庭の経済状況やあなたの人生・生活設計に基づき、十分考慮のうえ申込みをしてください。 
  2. 貸与額
    第一種(無利子)月額30,000円または53,000円(自宅通学)、60,000円(自宅外通学)より選択します。
    第二種(有利子)月額30,000円、50,000円、80,000円、100,000円、120,000円から選択します。※高校在学中に申し込める『予約採用』制度もあります。原則として、進学する前年の春に募集していますので、在学校で確認してください。  ※本学には毎年50名を越える学生が、『予約採用』者として入学しています。
  3. 給付奨学金【新制度】※高等学校等において優れた生徒であって、大学等への進学の目的及び意志が明確であるにもかかわらず、経済的理由により進学が困難な生徒に対して、返還の必要のない給付奨学金を交付することにより、大学等への進学を後押しすることを目的とするものです。進学を後押しするため、進学前に採用候補者を決定する予約採用により申込みを受け付けています。 申込みは在学している高等学校等の奨学金窓口を通して行います。申込みの詳細や提出期限は、在学している学校へお問い合わせください。(平成30年度進学者の申込受付は終了しました。) 
  4. 入学時特別増額貸与(有利子)
    第一種、第二種の貸与を受けていて、条件に合う方が 入学時のみ希望できます。100,000円、200,000円、300,000円、400,000円、500,000円より選択します。※1回のみの貸与。入学前の貸与ではありませんので、ご注意ください。 
  5. 貸与方法・時期
    入学後4月に説明会開催を掲示によりお知らせします。 説明会には必ず出席してください。申込の為の手続きを含めて説明します。決められた日までに必要書類を学務課へ提出してください。申請・面接等審査終了後、奨学生として決定した者には原則7月に奨学金の振込みが行われます。
  6. 返還方法
    卒業年の10月から毎月返還します。期間は貸与額によります。 
詳しくはこちらをご覧ください。
日本学生支援機構のWebサイト

入学時や在学中に必要となる資金については、他に日本政策金融公庫、自治体による制度があります。

日本政策金融公庫教育ローンコールセンター 0570-008656